エスティマが来る その2
来る、と言うより月曜日に納車でしたw


その前にナビの選定の話。

実は前の記事に書いたナビの選定とクルコン及びステアスイッチの話は
繋がりが無いわけではない。

最近の社外ナビは純正のステアスイッチを使用して
ナビの操作やハンズフリー電話を使ったりできるのだ。

と言うことは社外ナビのフィッティングキットも
それに対応した物を買わなくてはならない。


今回うちが買ったエスティマは前期型になる。
後期型だと無条件でステアリングスイッチが付いてくるのだが、
前期型はクソ高いメーカーOPナビを付けていないと付いてこない。

スイッチ自体は部販やディーラーに頼めば買えるのだが、
スイッチを生かすにはバンドル内にある、スパイラルケーブルという部品を
対応したものに変えなければならない。

しかしそのスパイラルケーブルも、
「Gグレードである」or「寒冷地仕様である」と、ステアスイッチ対応の
スパイラルケーブルであるとの事。

うちのはどれにも該当しないので購入と交換が必要。

また・・・・クルーズコントロールはそのスパイラルケーブルを変えれば
ポン付けできると思ってたら・・・・

エンジンルーム内のECUから配線を1本引っ張ってこなくちゃいかんらしい。

まぁここまでは良い。ここまでは備忘録として書いた。

というかめんどくさくなってきた(笑)








とりあえずナビを決めてしまおうと、
家族3人でカー用品店で実物を見に行った。

候補は前記事にも書いた
パナのHシリーズの200mmワイドか
アルパインのBIGXか。

パナのHシリーズはスマホ風の操作感覚と美麗な画面が特徴。
実際触ってみたがWEBで見たより思いの外操作性が良かった。

・・・と思ったのだがあひるの感触はあまり宜しくなかったらしい。

で、アルパインのBIGX。


実物を見て画面のデカさに驚いた。
あひるは見比べると断然こちらの方が良いらしい。

私も殆どパナに決まっていたのだが実物を見るとこちらに心引かれた。


ここで一度帰宅。


家に帰ってネットで色々調べる。

機能的にはパナのほうが良い、が
アルパインのナビはナビ機能としては並だが
拡張性と画面の大きさが魅力なら買いらしい。

あとはアルパインは高い。

価格COMで安いショップで
本体、フィッティングキット、VICSビーコン、バックカメラ及び取り付けキット
で、約250,000円

ちなみにパナだと200,000円でおつりが来る。


あひると話し、どうせ買うなら気にいった方を買おう、という事で
アルパインのBIGXで決まりです。


しかし、上記の買い物で本当に必要部品が足りるのか?という不安もあるので、
一式取り付け込みの見積もりを見に行った用品店に出してもらう事にした。
もちろん取り付け工賃込みで。


そしたらビックリ・・・・出てきた見積もりが約210,000円でした・・・。
なんでその辺の用品店の方が安いのか?

とりあえず行ける店で買った方が故障した時に自分で持ち込めるし、
安心感もあるので注文してしまいました。


安くなった理由は、どうもネットのお店は本体は安いけど、
拡張するのに使うパーツが高い事。

あとそのお店が納車前にナビを買うと一式の値段から8%引くキャンペーンを
やっていた事や本体とパーツを買うとさらに各パーツ代5000円引きとかが
安くなった要因のようです。


まぁとりあえずナビは確保したし、納車を待つばかりになりました。
[PR]
by makussu | 2012-04-27 22:39 | 車日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://makussu.exblog.jp/tb/17872150
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< エスティマが来た エスティマが来る その1 >>