エスティマに乗ってみた
納車が月曜日で運転時間が15分位。
それから今日まで全然乗ってなかったのだが、
今日はかんのリハビリで大阪まで運転をした。

殆ど初乗りで大阪とかちょっと不安もあったが、
確かISん時も納車翌日に大阪行った気がする・・・(笑)


と言う訳で今回購入したエスティマですが、
3.5Lのアエラス スペシャルGエディション。

エスティマは「X」、「アエラス」、「G」というグレードがあり、
Xが廉価グレード、アエラスがエアロ付きのお得グレード、
Gが充実装備の最上級グレード、といったラインナップ。

アエラスGエディションってのは一部のG用装備を付けた
特別仕様車になります。

んでこの前期型だけにあるスペシャルGエディションてのは
Gエディションにさらに、フロントグリル、ドアハンドル、リアガーニッシュに
メッキ加飾をし、ホイールをハイグロス塗装を施した特別仕様車です。

まぁそんなのはどうでもいい(マテ






 
 
 
まずエンジンを掛けると大排気量らしいクランキング音。

エンジン形式はISと同じ2GRなのだが、
エスティマのほうがV6らしい音がする。

実際走り出してもV型エンジンらしい、ドロドロ音が聞こえてくる。

走り始めは非常におとなしい印象。
2.4Lは乗った事ないのだが、こちらの方が走り始めは軽快だそうな。

これはATと電動スロットルのセッティングの違いらしい。

走り始めるとさすが3.5L、かなりトルクフルで、
かなり重いであろうボディを重く感じさせない。


大阪までの道のりなので主に高速道路なのだが、
加速、合流などに全く不満は無かった、3.5Lにして良かったと思う。


周りからもネット等で見て不安に思ってたハンドリングや車の動きだが、
思ったより酷くは無かった。

意外にICのループとか高速のカーブでも不安に思うことが無かった。

確かに屋根や重心は高いしロールも大きい。
道路のうねりや凸凹を超えると収まりが遅い。

しかし車の性格を考えると十分なんじゃないかなと思う。

ただ足回りは替えたいなw


乗り心地も良く、視点が高いので運転していて楽に感じた。

実際、今日も大阪との往復をしてみたがISに比べて体の疲労度が軽い気がする。


運転していて楽しいのはISだが、楽さではエスティマのほうが楽なのかと。
ちょっと意外に感じた。


ただ、まだ前も後ろも見切りがわからん(汗
これ位だろうと思って駐車場に停めてもかなり後ろが空いてたり。

前も全く見えないのでどこが車の先端か今の所全く把握できてない。

早く慣れないといかんのだが、いかんせん乗る機会が少ないしな・・・
時間が掛かりそうです。あひるのほうが先に慣れるんだろうなw
 
 
ちなみにナビは日曜日に取り付けます!
 
[PR]
by makussu | 2012-04-27 23:36 | 車日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://makussu.exblog.jp/tb/17872537
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< エスティマにナビを付けた。 エスティマが来た >>