MG FXA-05D Gディフェンサー制作記1
みーさんに引き続き、かんさんも手足口病に感染・・・

かんさんの場合は一晩軽い熱が出て、朝には下がってる、
そして手足の発疹が始める、というみーさんと同じパターン。

兄妹揃って手足の発疹が痛々しい、、、これで生き残ったのは私だけ。

保菌はしてるんでしょうけどねぇ、確実にw


という事で、MG Gディフェンサーの製作を始めました。
e0056592_22351076.jpg


使用するキットはMGVer1.0発売当初に発売されたGディフェンサー同梱の
スーパーガンダムの物です、Mk-II本体は今回使いません。


Gディフェンサーはグリプス戦役中盤、両陣営の過剰なMS開発スピードによって
スペック不足になったガンダムMk-IIに対しエゥーゴとAE社が開発した
パワーアップパーツ兼航宙戦闘機です。

性能的には遅れを取る物の、潜在性の高いMk-IIとの相性は良く、
Mk-IIを第一線機に復帰させる事に成功した。

と、いった設定。

典型的な
「シンプルな機体がゴツい背負い物が付くとカッコイイ」
というパターンです(笑)


早速仮組み。
e0056592_22471371.jpg


背面
e0056592_2248512.jpg


パーツ分割はMGらしい出来ですが、ディティールがめちゃくちゃ簡素です。
特に背面、メインスラスターがただの四角(笑)

古いキットなのもあってバリやヒケも多く、エッジも立っていません。

合わせ目出る所も結構あるので処理が大変かも。


とりあえず前回製作したMk-IIVer2.0と合体させてみる。
e0056592_22503777.jpg


背面
e0056592_2251177.jpg


シルエットはかなり雰囲気出るんですが、Ver2.0フォーマットとまるで合いません!

しかしアレです、さすがにこれだけゴツいのを背負うと自立させるのが大変・・・
とてもパワーアップしているとは思えない(笑)

ロングライフルも持たせるのに一苦労です。



という事で仮組みと確認も終わったのでバラしました。
e0056592_2254358.jpg



形状は悪くはないのでMk-IIに合うようにディティールUPを中心に
工作を進めて行きたいと思います。
 
 
[PR]
by makussu | 2013-09-15 22:55 | 模型製作 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://makussu.exblog.jp/tb/21071977
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< デジイチDebut MG RX-178 ガンダムM... >>