MG XXXG-01S2 ガンダムナタク製作記1
今回はガンダムナタクを製作する事にしました。

ガンダムナタク=アルトロンガンダム は
ガンダムWエンドレスワルツに登場する張五飛が駆るガンダムタイプの一機。

シェンロンガンダムの改修機で正式名称はアルトロンガンダムなのですが、
五飛は亡くなった妻の愛称である「ナタク」と呼んでいます。


ガンプラやってる方はご存知かと思いますが、
ガンダムナタクはMG化されていません。

TV版ですと大幅に機体形状が変わっているのですが、
EW版にリファインされた際に変更点が
ドラゴンファングとカラーリングと武器のみとなっています。

そこを逆手にとってMG化されているシェンロンガンダムと
e0056592_23483695.jpg

旧HG1/100ガンダムナタクのドラゴンファングと、
ツインビームトライデントを流用してナタクとしたいと思います。

ミキシングビルドってやつですね。


とりあえずシェンロンのランナー確認。
e0056592_23503065.jpg

あまり多くない印象、結構本体はシンプルな機体ですからね。


で、このキットですが・・・ランナ-を見てると
そのうちMGアルトロンが出そうな気がします・・・・


なぜかと言うと
e0056592_23513946.jpg

このランナーの赤枠の部分はシェンロンのドラゴンハングパーツなのですが

ランナーにスイッチが入っています。
e0056592_23523538.jpg

アルトロン出す時にこの先が入れ替えられる様になってますね。

他のランナー構成もアルトロンを出せる様に考えられてる様に見受けられます。

まぁ発売するかどうかわかんないですけどね。



という事でランナー確認もそこそこ、仮組み開始しました。
e0056592_23561415.jpg


相変わらずWGの機体は小さい・・・
 
 
 
[PR]
by makussu | 2013-11-01 23:56 | 模型製作 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://makussu.exblog.jp/tb/21269417
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< MG XXXG-01S2 ガン... MG FXA-05D Gディフ... >>