MG XXXG-01S2 ガンダムナタク製作記7
久しぶりのナタク製作記事なんですが、全くやっていなかったのではなく、
かと言って進んでいたわけでもなく。

少しずつ空いてる時間で表面処理進めてたんですよね。


というかもうすでに「ヒマと余暇と休日の過ごし方」ではないですよね。

ヒマと余暇が本当に薄いw

ブログ表題変えようかなとか思ってしまいます。


で、話をナタクに戻します。

表面処理しながら悩んでいた箇所があって
e0056592_20564585.jpg

ここのハングとの可動接続箇所のポリキャップがむき出しなんです。


さすがにここは目立つのでプラ板の箱組でカバーを作成
e0056592_20571258.jpg

取り付けた状態の写真撮るの忘れてるんですが!


最初は黒瞬着で接着したんですが乾燥後に動かしたらパリ、と剥がれてしまう。

パテでの接着+黒瞬着でもダメ

窓から投げ捨ててやる!!(捨ててませんが)
e0056592_20595299.jpg



妥協中の妥協案でポリキャップ片面にHアイズを接着。
e0056592_2105616.jpg

初Hアイズがこんな使用方法とは・・・・w
まぁ冷静に考えたら緑のHアイズって使い道ないしね。


という事で全パーツ表面処理して超音波洗浄も完了しました。
e0056592_2131156.jpg



持ち手付けも済ませました
e0056592_2133982.jpg

持ち手微妙に足らないです、、、
買い足さなきゃいけないんですが、つい買い忘れる・・・


で、今回のナタクの塗装ですが。

これが設定色です。
e0056592_2164850.gif

体幹の中心に明るい緑、周りが濃い緑、上腕と脚部が真っ白、
といった配色なんですが。


MGシェンロンの箱の横に書かれているコレ
e0056592_21102596.jpg

よーく見ると体幹中心は濃い緑で周りがパステル調の緑、
白の部分は黄色味が掛かった白です。

これをお手本にしようと思います。
 
 
[PR]
by makussu | 2013-12-13 21:11 | 模型製作 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://makussu.exblog.jp/tb/21447491
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 単焦点レンズ HGBF ビルドストライク フ... >>