MG XXXG-01S2 ガンダムナタク製作記13
トップコートも乾いたので組み上げます。

と言う訳で完成です、ガンダムナタク(正式名称:アルトロンガンダム)です。
e0056592_17495181.jpg


背面
e0056592_175058.jpg


ちょっとこの2枚、写真が暗いですね・・・

ご存知の通り、MGではナタクは発売されていませんので
最大の特徴であるツインドラゴンハング部を1/100HGから流用し
ミキシングビルドとして製作しました。

ハングの腕への取り付け部は伸ばした際のバランスを考え、
上気味にしてますが、よくよく考えれば伸ばして飾る事はないので
設定通りに付ければよかったかな?(笑)


ドラゴンハングを伸ばすとこんな感じです。
e0056592_17504391.jpg

結構伸びてますが、劇中ではもっと伸びてましたね!


正面から
e0056592_17555785.jpg

あまり迫力のある絵になりませんね、、、ポージングセンスの所為なのか!?


手持ち武器のツインビームトライデントはHGからそのまま流用。
e0056592_1757389.jpg

こうやってぶら下げておくだけなら安定感ありますが、
固定用のピンがないので構えるのはキツそうです。


配色が良くわかる写真がありましたので掲載
e0056592_17593952.jpg

胸部と周辺の明暗配色を設定と逆にしてます、違和感無く仕上がったと思います。

しかしマスク下部の口部分が緑のガンダムタイプって珍しいですよね。


これで棚にWGのガンダムタイプ3機まで揃いました。
e0056592_1852610.jpg

あと2体ですが、後の2体もEW版出るのを待つか、
今回みたいに旧HGとミキシングするか・・・難しい所ですw


でわ、いつものカラーレシピ
ガイアノーツ(G) GSIクレオスMr.カラー(C) タミヤエナメル(T)

胸部等(濃緑) ⇒ (G)013ビリシアングリーン+036純色グリーン少量+002ピュアブラック微量
本体(薄緑) ⇒ (G)013ビリシアングリーン+EX01EXホワイト
本体(白) ⇒ (C)UG01MSホワイト+036純色グリーン少量  
ハング爪等(黄) ⇒ (G)VO-33マイルドオレンジ
ハングアーム等(赤) ⇒ (G)VO-06ローズブライトレッド
足首スリッパ(紺) ⇒ 061ミッドナイトブルー+036純色グリーン少量
フレーム ⇒ (C)UG15MSファントムグレー
バーニアノズル ⇒ (G)EX-07 Exシルバー
ツインビームトライデント ⇒ (G)VO-04フレームメタリック(1)


スミ入れ(白) ⇒ (T)XF-53ニュートラルグレイ
スミ入れ(緑) ⇒ (T)X5グリーン+XF-1フラットブラック
スミ入れ(赤・黄) ⇒ (T)XF10フラットブラウン


トップコート ⇒ (G)Ex-04 Exフラットクリアー


赤・黄色以外の色に純色グリーンを添加して緑味を印象付けるようにしてます。

緑は濃すぎるとしつこいし、薄すぎると印象薄いし、
と、何度か調色を繰り返してます。

組み上げるまでうまく行ってるかどうか不安はありましたが、
組んだ後、大体イメージ通りになたので概ね満足です。


e0056592_18393739.jpg


なんだかんだで着手から完成まで2ヶ月を要しました。
中々製作に時間が取れないのがキツいですね。


次はちょっとHGを2体、サクっとパチ組んでみます♪
 
 
 
[PR]
by makussu | 2013-12-28 18:46 | 模型製作 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://makussu.exblog.jp/tb/21503976
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 2013年総括? MG XXXG-01S2 ガン... >>