MG MSZ-006 Zガンダム Ver2.0 製作記2
最近平日は忙しいし、先週の週末はあひるが体調不良で何も出来ず。

2週間程手付かずだったZガンダムですが、やっと仮組みができました。
e0056592_21425981.jpg


かなり細身で足が長いです、私の持ってるイメージより面長かなと思いますが、
劇中のイメージではこんな感じですね、忠実に再現してるかと。

背面
e0056592_21445289.jpg


Zガンダムの特徴の一つであるロングテールスタビライザーは
こんな感じで跳ね上げてる方が好みです。

フライングアーマーは結構重量があり、本体側の問題と併せて自立時のバランスは結構悪いです。


本体側の問題っていうのは・・・
e0056592_2148131.jpg


これです、わかります?スリッパの底面がつま先側と踵側で面が違うんですね。
このおかげで自立時のバランスが取れなくてビシっと立てないのです。

組み間違いや変形機構の位置がおかしいのかとも思いましたが、これがデフォみたいです。

ぶっちゃけコレ、設計ミスやんね・・・。踵の底面を延長してやろうと思いましたけど、
これ延長すると変形時に踵がつま先部分に収納できなくなるっぽい。
変形・収納を優先したからこんな寸法になったんですかね?

図面引いたのこれ絶対文系のヤツだと思うw

スタンド等で浮かせて飾るなら問題になりませんが私はMk-IIの隣に立たせたいですから
何かしらの改修が必要です、少し考えます。


気を取り直して付属の武器類。
e0056592_215717.jpg


腕部OPのグレネードランチャー、ビームライフル、そしてハイパーメガランチャーです。
ハイパーメガランチャーは本体の全長より長いです。


それではこのキットのウリである差し替え無しの変形をさせてみます。
頭部と腹部を機体中央に収納、股関節を開きます。
e0056592_21581749.jpg



腕部を開いたスペースに収納し
フライングアーマーを180度回転させて前面に移動させ、ウイングを展開。
e0056592_22031100.jpg

※ブレードアンテナが邪魔なので外しました


シールドを中央にマウントし、脚部を折りたたみして変形完了。
e0056592_2232568.jpg


Ver1の時はグラグラでしたが、バンダイの技術力はすごい。
各部のノッチとロック機構でかなりカッチリしています。


背面
e0056592_226692.jpg


ちょっと機首が短い気がしますが、シールド時とのバランスもありますからね。


、、、と多分変形は完成後はしないと思います。恐らく塗装後だと剥がれるw


という事で小改修はWR形態への変形を考慮しない物になると思います。足首の改修もねw
 
 
 
[PR]
by makussu | 2014-06-29 22:08 | 模型製作 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://makussu.exblog.jp/tb/22156584
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< MG MSZ-006 Zガンダ... MG MSZ-006 Zガンダ... >>