MG MSZ-006 Zガンダム Ver2.0 製作記11
不規則な生活の所為か体調があまりよろしくないです。

ですのであまり制作の手が進まないのです、困ったもんだ。


そんな中、こんなのを買いました。
HiQPARTSさんのDPボトルの60mlと200mlです。
e0056592_2141465.jpg


容器の中にガラス製の攪拌球が入ってて、溶剤に耐える材質。
先端を緩めて内容液を出す仕組みで、手が汚れません。

HiQさんのHPを見てたんですが、60mlとかだと良く使う塗料を丸ごと入れて
その後空になった瓶に溶剤を入れてよく攪拌してボトルに入れる×2をすれば
エアブラシに最適な3倍希釈の塗料が出来上がり、というのに魅力を感じましてw

200mlはサーフェイサーとか大容量のEXホワイトとかに使おうかなと。

混色しない&よく使う色はこのDPボトルに入れておこうかなと思ってます。



で、早速使います。

塗装の続きでファントムグレー
e0056592_21142138.jpg


使いさし+1ビンで約18mlでしたので大体2.5倍希釈で45mlにしました。

エアブラシ用の塗料ははよく3倍希釈が基本と言われてますが、
私の場合3倍だと薄すぎるように感じます。

それは使ってるエアブラシがベーコンピースだからかで、
一般的なエアブラシのピースのほうが噴霧される塗料の粒子が細かいからかもしれません。

そろそろマトモなピース欲しいですねぇ、
でベーコンピースはサフ専用にしたい・・・。

脱線しましたが塗ってこんな感じ。
e0056592_21223384.jpg



次は諸事情から黄色塗装です。
使用するのはマイルドオレンジに純色イエローで少しだけ黄色味を足します。
e0056592_21233767.jpg


前にナタクでこの色使った時、もう少し黄色味が欲しいなと思ったんですよね。


で、塗ってこんな感じです。
e0056592_2125056.jpg



で、諸事情というのがこの黄色の挿し色部。
e0056592_21254281.jpg


脛・肩・下腕に黄色い部分があるのですが
シールで再現すると他の黄色と合いませんので塗装します。

この後付属シールでマスキングし、下塗りを塗りなおして本塗装します。
 
 
 
 
[PR]
by makussu | 2014-08-11 21:31 | 模型製作 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://makussu.exblog.jp/tb/22282030
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< MG MSZ-006 Zガンダ... かんさんのアレルギーテスト結果 >>