MG MSN-00100 百式 製作記2
今夜は夜勤前の徹夜、仮組みを完了させました。

e0056592_5164192.jpg


組む前はやれ胴が寸詰まりなので延長必要だの足首の可動範囲が狭いから要改修だの
足首そのものが太ましいので幅詰め推奨だの。

事前に色々作例見て改修箇所を妄想してましたが、
これはこれで良いでは無いですか。

足首の可動範囲も昨今のMGと比べれば狭いですが
組んでみればZガンダム2.0よりマシなんじゃない?これ。

基本素立ちで飾る私には問題にならないです。

ただ、首だけは殆ど俯けないのと横方向にも動かし辛いので
1.0~1.5mm程延長しようと思ってます。


背面
e0056592_5165537.jpg


左右のバインダーの取り付けアームがバリュート対応で
少し長くなってますのでちょっとスカスカ感が。

で、バリュートですが作って塗装までしても多分着けないだろうと・・・
途中まで組みかけてやめました(マテ

時間が勿体無いんだよ!


武装はシンプルにビームライフルと
e0056592_52566.jpg



クレイバズーカ
e0056592_5252557.jpg



クレイバズーカですが、百式が持っても小振りですよね。
もっと大柄なリックディアスが持つともっと小さく見える。

リックディアス製作時にはバズーカの延長幅増し必須だと思ってるんですが、
それにあわせると百式では多分持て余す・・・。

ちょっと延長程度にしておくかな・・・とか考えてます。


さてバラす前に塗装の考察です。
 
 
 
 
[PR]
by makussu | 2014-09-18 05:28 | 模型製作 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://makussu.exblog.jp/tb/22396526
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< タミヤHGエアブラシ0.3mm MG MSN-00100 百式... >>