塗料購入と塗料復活を試みる
部品注文した脛パーツはとっくに届いているのに
ぜーんぜんF91の作業を進めていなくて。

仕事が忙しいのもあるのですが、
明日保全技能士1級の学科試験があるので、、、

ええ、去年も同じような事言ってましたが、学科試験に落ちていたのです。
要素試験には合格していたのでそれは今年は免除。

なにやら来年度からこの試験は主催する団体が変わるので
今年度含む前年度までの出題傾向がガラっと変わるので
受かるなら今年がラストチャンス!と言われています。

とは言え特に精力的に勉強してたわけではないのですが、
プに没頭する気にはなれずー。

今日、直前の詰め込み勉強をしています(笑)


で、ちょっと気分転換にブログ更新。
作業できない代わりに買物はするわけで・・・・


まぁチョコチョコ買ってるんですが、今回はコレ
e0056592_18365490.jpg

studio RECKLESS presents メカニカルカラーセットがブルー・レッドVerに引き続き
イエローVerが発売になりました。

年末に出荷されていたのですがいつものヨドバシで在庫小になってたので慌てて購入。


中身はこんな感じ、色味の違う黄色系が3色セットになってます。
e0056592_18412723.jpg

いつもの通り何に使うか決めてませんけど、これで原色系3色揃った訳だし、
そろそろ何かに使うことを考えましょうかね。


で、タイトルにある塗料の復活も話ですが。

以前ロンロンに譲り受けた諸々の中にこんな塗料が。
e0056592_18423071.jpg


最近このシリーズ発売されませんね、不評だったのでしょうか?
当時のレビュー見ても塗ったら成型色と変わらなかった、とか書かれてますし(笑)
と言うことは、成型色に部分塗装してつや消しコートすればよくなるって事で・・・
売れなかったんでしょうかね?

でも塗料のバリエーションが増えるって事は調色の手間も減る。


しかし開けてみるとですね。
e0056592_18454481.jpg


こ・・・これは・・・


完全に固まっているでござる。
e0056592_18461852.jpg


カチカチではなく、粘土状になっている感じ。


これは薄め液入れても復活させるのはキツいかな~と言う事で
e0056592_18471812.jpg

このクレオスの真溶媒液と言う物を購入。

これ、クレオスのラッカー系塗料であれば完全にカチカチに固まっていても
元通りの塗料粘度に戻せるそうです。

早速固まった塗料ビンに投入・・・
e0056592_1849429.jpg



うーーん、直ぐには溶けて来ないか。
これでも蓋閉めて何回か振ったんですが溶媒液は透明のまま。

他の単色であったラッカー塗料にも入れておきました。

横にされていた為かビンの中で偏って固まってるし、
とりあえず数日このままで放置した後に確認したいと思います。
 
 
使えるようになると良いなぁ。


しかし他にあったエナメル塗料に関しては復活させるのは難しいかな・・・
残念ながら廃棄するしかなさそうです、誰かカチカチになったエナメルの復活方法知ってる?w
 
 
 
 
[PR]
by makussu | 2015-02-07 18:58 | 模型製作 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://makussu.exblog.jp/tb/22788741
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by かさばる兄さん at 2015-02-09 00:36 x
まくっすさん、こんばんは!
真・溶媒液!
これは知りませんでした!
これはむっちゃ興味のある記事です!
使えるようなら欲しいですね^^

安ければ、ですがw
Commented by makussu at 2015-02-11 21:56
私はまだ模型を始めて3年目ですのでカチカチになった塗料を持ってないので不必要だったのですが、
まだ最近この真溶媒液ってのが出たみたいですよ~

ビンに入れてから数日経ちましたが・・・どうなっているでしょう?(マテ

寒いので模型部屋に足が向かないのですw

後で見てこようっと。


<< 近況 MG F91 ガンダムF91 ... >>