DETOLF(デトルフ)に手を入れる
最近ステーキを焼くのにハマってます。

国産牛は高いので中々買えませんけど、
輸入牛ならなんとか・・・なんですが最近はアメリカンビーフが
スーパーでよく見かけるようになってきたのでよく購入してそれを私が焼くのです。

アメリカンビーフってね、結構、、、いやかなり美味しいんですよ。
輸入牛肉といえばオージーですがそれより少し高いだけ、グラム¥220位ですかね。

だがオージービーフ、てめーはダメだ


焼き方もちょっとずつコツが掴めてきて、、、今日も美味しく焼けたと思います。

ちなみに今日はサーロイン300gを2枚焼いて4人でペロリと食べました~

子供達はまだあまり食べませんけどね!



さて表題のデトルフに手を入れる、、、ですが
まぁデトルフで検索するとまず必ず出てくる「埃対策」の話です。

そういう意味では目新しい記事ではないのでご了承を。


というか、今日は家族で買物に出かけた時にダイソーに寄ったので
早速買って取り付けた、って話です。


で、デトルフですがこんな感じで正面扉にはコレ位の隙間ができます。
e0056592_033634.jpg

大体5mm程でしょうか?この隙間から埃が侵入する、との事ですが・・・

今までケースも何もないリビングの棚に飾っていた私は
これだけのケースに入るだけで全然埃が乗らないのでは?とは思うのですが、
折角ガラスケースを購入したのだから埃を清掃する作業というのはゼロにしたい。


という事でググると皆さん使ってるこの隙間テープ
e0056592_06861.jpg

これを5本購入、実際は4本しか使いませんでした。


扉の隙間に施工しました
e0056592_07737.jpg

左の隙間に施工されているのがわかりますでしょうか?

正面の隙間、上と左右に3辺施工を2台分で2mのテープ4本使用です。


これで隙間からゴミが侵入することは殆どなくなるかと。


満足~

 
 
   
[PR]
by makussu | 2016-02-21 00:11 | 日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://makussu.exblog.jp/tb/24156007
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< MG RMS-099 リック... 第4次模様替え大戦 その4完結編 >>