レクサス【Lexus】というブランド
会社に行ってる時、お昼休みの時間は研究棟内にある食堂で食事した後に
外にあるの事業場建設時の仮設事務所跡地にある、休憩所のベンチで同じ職場のヤツらと
タバコ吹かして食後のアイス食いながら(太るってば)談笑しながら日向ぼっこして過ごします。

生産棟の中にも各階に喫煙コーナーがあるのですが狭いんですよね・・・

今日は曇りで残念でしたが、天気の良い日は日差しがとても気持ちが良いです。
今の時期と秋位しか味わえないですよね~。

と今日もいつものように外でQKしてたらLexusの話題が出たので、ちょっと
記事にしてみようと思います。


長いですので車とかマーケティングとかに興味無い人はこの先読むのやめてください(ぉ



日本ではレクサスブランドが立ち上がってまだ3年目ですが、
最初にLexusブランドが立ち上がったのは米国アメリカです。
まだ初代セルシオが日本でデビューして間もない頃です。

当初はトヨタ自動車がアメリカのマーケットに進出するためのブランドでした。
車名にはモデルコードを採用。

日本名 → 米国レクサスモデルナンバー
セルシオ → LS
ウィンダム(カムリ) → ES
ランドクルーザー →  LX
ランドクルーザープラド → GX
ハリアー → RX
ソアラ → SC
アリスト → GS
アルテッツア → IS

・・・・・まだあったかな?最近見かけるハイエースにLマークは全くのニセモノです!(

当初から高級ブランドを意識していたようで、日本で売られるミドルサイズのセダン
(今で言うカムリ・ウィンダムクラス)からランドクルーザー(SUV)、セルシオ(ビッグセダン)
等を主力に売っていたようです。

レクサスブランドをアメリカで成功させた要因として、前面に「プレミアムブランド」を
意識していたのが大きな要因だったのではないかと思います。

同じ頃の日本にはそういった車のブランドはほぼ無く、そういった少ない需要、特に富裕層の
需要に答えていたのはメルセデスやBMWといった海外ブランドだけだったと言えます。

そんな中、商業的に、世界的に成功したと思われるトヨタがその需要に目を付けました。

それが日本国内に於けるLexusブランドの展開です。

・徹底した販売スタッフの教育
・ブランド名に負けないサービス
・豪華でいて嫌味の無い店舗作り
・徹底した品質管理

少しアメリカで展開しているレクサスブランドとは違う方針のように私は感じます。
まぁ自分はアメリカのレクサスの店舗をこの目で見た訳ではありませんからw
雰囲気とかは肌で感じた訳ではないのですが、WEBや書籍で見た限り、
もっとアットホームな雰囲気なんだそうです。

良く聞くのが上記に記したサービスを聞いたり店舗の構えを見ると

「とても気軽に足を踏み入れられる雰囲気でない」
「一見さんお断りな感じ」
「入店しても相手にしてもらえそうでない」


と思ってしまうのも無理は無いかもしれません。

でも恐れ(?)ているほどガチガチの雰囲気ではないとは思います。

自分もやっぱり最初に訪れた時はまだ買う気にもなってなかったですが、
どうしても試乗したくて勇気を出して店舗に行ったんですよ(しかもヴィッツでwwww)
事前に(しかも当日2時間前)に電話でISの2.5L、3.5Lの両方に試乗したい旨を伝え、
時間通りに訪れたわけですが、ISオーナーになった今と変わらない対応をしてもらえました。

流石にアポ無しで行った場合は同じ対応してもらえないかも知れませんがw
それは他の自動車ディーラーでも一緒なのではないかなと思いますね。

試乗して(と言うか、試乗車見た瞬間欲しくなりましたけどw)車その物に惚れて
買う気マンマンになったのですが、その受けて心地の良いサービスも
購入の決定の後押しをした訳ではないと言ったら嘘になりますね。

自分の担当SC(サービスコンサルタント)さんが言うに、
「レクサス車をご購入できると言う事は、それだけ人生的に成功なされた方なんです、
 そういうお方にふさわしいサービスをご提供できたら、と思っています」

だそうです。まぁ自分の場合は未婚でこんな歳だから買えただけなんですけど(ぉ

そんなレクサス。

サービスを受けるにあたって色んな縛りも存在します。


例えばオーナーだけが利用できる各店舗にあるオーナーズラウンジ。
e0056592_2184038.jpg

店舗の規模によってレイアウトは違います、自分の行っているディーラーはもうちっと
こじんまりしてますw 雰囲気や装飾・家具は全店舗共通です。

私は洗車をしてもらっている間やちょっと気になる所を見てもらってる間や、
点検待ちの時にこのオーナーズラウンジで雑誌読みながら飲み物頂いたり、
SCさん、GMさん、マネージャーさん、そしてレクサス嬢と談笑している時間が
(大体、GM【店長さん】位までラウンジにいると挨拶しに来てくれます)
物凄く良い時間に感じます。それ位ゆったりした時間がこのラウンジには演出されています。

あとは3年間無料となるレクサストータルケア等(G-LINKサービス含む)のサービス。
※リンク先のサービスはマジで3年間無料サービスです!
※3年以降のサービス料はまだ未定ですが年間15000円程らしいです。

ラウンジの使用も含めて上記以外の様々なサービスは新車・中古車問わず、
レクサスの正規店舗で車両購入しないと受けられません。

例えば新古車や中古車を個人売買やオークションで購入した場合は
そういったレクサス車を購入した大きなメリットの一つであるサービスを受けられないのです。

そういった縛りがいい意味で客質を選んでいるのでしょうね。

良く聞かれる893屋さんは正規ルートでは買えないの?って言うのも実はホントですw
試乗や店舗に来た時点で住所・氏名で身元を確実に確認するそうな。

そういう客を選ぶと言う事もサービスの質を保つのに必要な事なのかなと、
それも一つのマーケティング法なんだなと思う次第です。

しかし購入する時はビタ一文値切らせてくれませんけどねwwww
ブランドを安くしないためのマーケティング術の一つなんでしょう。
それ相応のサービスが受けられれば私はアリだと今でも思います。

ほぼ全ての商法が今までの自動車ディーラーと全く違いますから、
良く聞く「Lexusは商業的に失敗した」と判断するにはまだまだ早いと思いますね。

売れているLSも殆どが法人向けのリースだと聞きますし、今比較的好調なのは
一時的なんじゃないかなと思いますけど。

本当にLexusが成功したのか失敗したのか判断するにはあと5年は必要なんじゃないかな
と思っています。

来年早々に現在トヨタブランドで売っているハリアーをフルモデルチェンジを機に
レクサスブランドに移行するようです、移行後のモデル名はRX。

元々、ハリアーはアメリカレクサス向けに開発されたSUVですので、
レクサスブランドでなくても現行モデルはほぼレクサス品質で仕上がっています。

実車を見ると、ここかしこにレクサス車に共通する品質の良さが見受けられます。
その辺が売れている要因なのでしょうけど。

大体SC(ソアラ)もレクサスに移行するときプライスタグに+100万円程
上乗せされてますけど、品質管理にかかる経費、サービス、豊富な標準装備品を考えると
決してボッタクリではないと自分は思います。

おそらくハリアーも現行モデルは266万~400万円程(ハイブリッドで462万)
の価格帯ですが、次期RXは395万~500万(ハイブリッドで650万?)程の
プライスタグが付いてくるのではないかな?と勝手に想像してます。

SUVはどこのメーカーもそこそこ売れますからね、
ハリアー=RXは結構売れるんじゃないかなと思ってます。


ここまで読んだ方、そして一度もレクサス店舗を訪れたこと無い人は、
一度行ってみてレクサス特有の「おもてなし」を受けてみてください。

決して接客に仰々しさや嫌味はないと思います。
お客様を大事にするという精神を身を持って味わってはいかがでしょうか?

またこういう商法もあるのか、とマーケティング観察という視点で訪れても
面白いかもしれませんね。

またレクサス店に勤務している人たちの本音は
「とにかく乗って、触れてみて欲しい、乗れば良さが解って頂ける」と思っています。
思い切って試乗も申し出てみましょう。
住所・氏名・年齢・職業がはっきりできればイヤな顔一つせずに試乗させてもらえます。

そんな私のIS350 VersionSなんですが、もうすぐ購入して1年になります(06年08月納車)
まだ走行距離は3800km程なんですけど、やっとエンジンや足回りが
いい感じに馴染んできました。

その売ってる車自体も、品質が良く、尚且つ味がある。とても気に入っています。
なかなか普段乗りでも運転していて楽しい車ってないんじゃないかなと思います。
こればっかりは嫌味に聞こえようが
「買って乗ってみないとわからない味」
だと断言できますよ。
今でも決して高い買い物だったとは思いません(貯金額はカナシスになったけどなwwww)

長々と書きすぎたなー!短くまとめる文才なくてサーセンww 

全部読んでくれた人、有難うデ━━(゚∀゚)━━ス
[PR]
by makussu | 2007-04-25 22:20 | 車日記 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://makussu.exblog.jp/tb/5568558
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ノヴァII at 2007-04-26 22:35 x
|-`) 昔のウィンダムなら欲しかった・・・・・・それにしても長い
Commented by makussu at 2007-04-27 00:01
全部読んだか?wwww

初代ウィンダムは斬新なカッコ良さがあったよね、
今でも通用するデザインだと思うなー。

ちなみに俺はストレス溜まると長文書くクセがあります(ぉ
Commented by 如月 at 2007-05-17 19:53 x
いいこと言ってんじゃーんw
おれのハリアーは高品質 (・口・
しかし、レクサスは値切りできないってのは初耳で驚いた。
説明見てる限り、そんなことしなくても選ぶ人は選ぶなぁと思ったけどね。
TOYOTAよ・・おれのハリアー買ったんだからオーナーズルーム作ってくれぇ(;w;
俺もレクサス試乗いってみよっかなぁw
Commented by makussu at 2007-05-18 10:52
ハミコ、Lexus買っちゃいそうでイヤン(なんで

どうせなら昨日販売開始になったLS600hを・・・(本体価格1000万オーバーw
Commented by 如月 at 2007-05-22 14:21 x
うんうん、見たよw
あれやばいでそw
6リッター並の馬力なのに燃費は3リッタークラスらしいね・・・
おれのハリアークソに思えてくる仕様・・・まぁ価格がやばいがねw


<< 久しぶりに リニューアル >>