<   2012年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧
不安
土曜の朝、控え室外でバタバタ歩き回る足音で目が覚めた。


面会は10時だったので時間が来たら早速面会に行ってみる。


昨日よりは幾分元気にはなっていたが、しかしまだ痛いようだ。

担当看護士さんに様子を聞くと、、、、

More
[PR]
by makussu | 2012-06-17 16:05 | 日記 | Trackback | Comments(0)
ICU
そのまま手術室のそばにあるICUに搬送されていったあひる。

旦那さんはここで待っていてくださいね、と
入り口付近のソファを指差される。

30分程待っていると中から呼ばれた。


ICUのオリエンテーションをするからと、おばちゃんに
面談室っぽい所に案内された。

そのおばちゃんにICU内での面会ルールや、用意して欲しいもの等、
一通り説明を受ける。

この病院はNICUもそうだったけど、ルールが緩いと感じる。
が、面会時間はNICUとちがって時間内で1回20分までと決められていた。

あと、術後にICUに入ったことで元の産婦人科病棟の病室が空く。

その部屋はそのままにしておけないルールなので、
荷物を引き上げて欲しいとの事。

その代わり、ICU家族控え室で泊まって良いそうだ・・・。

More
[PR]
by makussu | 2012-06-16 15:25 | 日記 | Trackback | Comments(0)
手術
すると決めたら、もういつでもやれるように準備してたのだと思うが
えらく手際良く、準備が始まる。

同意書にサインしたと思ったらすぐに麻酔の準備。

予定は13:00~だったが、呼ばれたのは早くて12:30頃だった。


手術室前まで付き添って、見送る。

あひるは涙を一筋流していた、不安だったのだろう。


2時間ほどで終わると説明を受けていたので、
控え室で待つ。

待っている間、携帯で先生の言っていた「DIC」の意味をググって見た。

More
[PR]
by makussu | 2012-06-13 22:33 | 日記 | Trackback | Comments(2)
選択肢
とりあえず、病院のソファで寝て朝起きて。

あひるの診察した後の結果と今日の方針を聞いて。

お昼ごはん食べるのを手伝って。
(左手が点滴の所為で使えなかったのだ)

一度家に帰って。

みーちゃんの沐浴とかんと風呂に入ってから夕食を軽く食べて。

また病院に戻って、そのまま泊まる。

という行動を火・水・木と続けた。


で金曜の朝。


担当の先生の上司(?)になる医長さんの診察だったのだが、
こういう話があった。

More
[PR]
by makussu | 2012-06-13 21:50 | 日記 | Trackback | Comments(0)
病院生活?
10時頃からだろうか?

やっと少しは安心して眠れると、
個室のソファーで寝ていると、部屋を移動するということで起こされた。

2時間位は寝れただろうか?

処置があるので広さがある個室に移動したいのだが
産婦人科で一番料金が高い個室になるが良いか?

との事だったが高いの何だの言ってられる状況ではないので承諾。


部屋を移動する=緊急性は薄れる という事になるわけで。

More
[PR]
by makussu | 2012-06-10 17:28 | 日記 | Trackback | Comments(4)
監視?
右足を固定したまま、血液製剤と濃厚赤血球の輸血を続けるあひる。

右足を固定するのはカテーテルがまだ右足の付け根に
入ったままで、足を動かすと血管が破れてしまうから。

動脈なので血管が破れると大出血を起こしてしまう・・・。

只でさえ凝固因子不足の状態で大出血が始まると・・・・死に至る。


そう考えると恐ろしくて目が離せませんでした。

More
[PR]
by makussu | 2012-06-10 08:31 | 日記 | Trackback | Comments(0)
再入院とカテーテル
すぐに凝固剤(血液製剤)の点滴が始まる。

ちなみに私もあひるも処置が終わったら帰宅する気マンマンだったのですが、
どうもそうは行かなかったようで。

入院してくださいという先生に
「いやだぁぁぁぁぁあ、帰るぅぅぅぅぅ」と泣くあひる。

しょうがないでしょーとなだめる私もこの時点では
様子見の為に2~3日の入院だと思ってました。

More
[PR]
by makussu | 2012-06-09 23:46 | 日記 | Trackback | Comments(0)
出血
急いで帰宅したら玄関で座り込んでいたあひる。

とりあえず車に乗せて病院に向かう。


病院に着いたはいいが、ここは大垣で一番混み合う総合病院。

産婦人科もご多分に漏れず激混み状態。


受診して下さいと言われ来たものの、
予約の外来が終わるまで診てもらえそうにない状態。

車椅子に座ってるあひるはきつそうだったので、
外来診察奥のベッドで順番が来るまで横にならせて貰っていた。

その前に血液検査はしていたのだが、
この時点では特に問題は無かったようだ。

More
[PR]
by makussu | 2012-06-09 23:22 | 日記 | Trackback | Comments(0)
みーちゃん出産から・・・
気を取り直してみーちゃんの出産。

帰ってきて1週間足らずで入院ですので、
個人的には全然気持ちに余裕がありません。

前記事にも書いたとおり、術後のあひるは1回目の時よりきつかったらしく、
病院を後にするときもかなり心配しておりました。

まぁ次の日には元気になってたので安心しましたけど。

More
[PR]
by makussu | 2012-06-09 22:34 | 日記 | Trackback | Comments(0)
義兄のこと
あひるにはお兄さんがおります。

私の義理の兄になります。

詳しくはあひるブログに記してあるのですが、
心臓に疾患があると聞かされたのは年末位だったのかな。


手術しなければいけないが、手術できる体の状態ではない。
どうしようかね、という義母の話も聞いておりました。

年末年始はあひるの実家に行ったのですが、
あまり義兄さんの姿を見ることはありませんでしたし、
特に会話もしなかった記憶がある。

ただちょっと気になったのが、
ふとタバコを吸いにダイニングに行ったら
夕闇の暗い中、椅子に座ってじっとしている義兄さんを見てビックリしてしまって。

「大丈夫?義兄さん?」
「ん、大丈夫ですよ」

といった会話と呼んでいいのかどうかのやりとりが
私が最後に交わした義兄さんとの会話だったんだなと今になって思います。

More
[PR]
by makussu | 2012-06-09 22:21 | 日記 | Trackback | Comments(0)