<   2013年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧
1/100 MG RGM-79 ジム 製作記5
なんとか資料をレビューできる状態に持っていき、本日社内レビュー。

大きな指摘も受けずに細かい修正だけでいけそう。
んで、今月の残業限界時間間際だったので本日は6時過ぎに帰宅できました。

という事で帰宅後、ササっと夕食にして、かんを風呂に入れて時間ができたので
ジム製作、進めていきます。


で、今日はパテを盛った頭部の成型。
e0056592_2350862.jpg

これを240番と400番のマジックヤスリでガリガリ削っていきます。

※マジックヤスリ、かなり気に入ったので400番セットも買いました・・・


で、こんな感じになりました。
e0056592_2351633.jpg

丸っこくなりました、そして横顔
e0056592_23514972.jpg


大まかに形状変更箇所は、幅を2mm程ポリパテで幅増し、
顎を2mm削り、襟足を3mm程削って短くして全体的に丸い形状にしてます。

いやぁ、左右の丸さを揃えるのに苦労しました・・・
と言うか、厳密に言うときちんとは揃ってないですよね、これ。

これ以上は折角盛ったパテが無くなりそうな勢いでしたから!


で、腰部フロントアーマーも成型して全体のイメージを見る為に仮組み。
e0056592_23551753.jpg

頭部下部を削った事で浮いた感じになるので、
頭部取り付け部を1mm削って再接着してます。

いい感じに弱そうになりました!


次の作業は土日になるかなぁ。
 
[PR]
by makussu | 2013-01-31 23:59 | 模型製作 | Trackback | Comments(0)
1/100 MG RGM-79 ジム 製作記4
今日は人間ドックでした。

今回はヨメのあひるも一緒に受診、
去年は色々あったからね・・・健康に気を使いたいそうです。


しかし昼に帰ってきて、あひるは数度トイレに行って
バリウム排出を確認できたみたいですが、私は未だに便意が無い・・・

で、水ガブガブ飲んでます・・・・w


ドックの帰りにジョーシンでプラ板買ってきたのでレッツ工作。

まずは腰部フロントアーマー
前記事にも書いたとおり、素ジムにフンドシはいらねぇ!

という事でフンドシ無しの形状に変更します。

まずはフロントアーマーの形状で型紙作り。
e0056592_17483866.jpg

出来た型紙を切り出して・・・
e0056592_1749134.jpg


左右対称で0.5mmプラ板を切り出し。
e0056592_1750317.jpg


元のフロントアーマーに接着して仮合わせ。
e0056592_17505230.jpg


そうそう、こんな感じだよね!素ジムの腰は!

あとは厚みを成型するためにポリパテを盛ります。
e0056592_17514334.jpg


頭部も上下を詰めて左右幅を若干広げる為にポリパテ盛ってます。
胸部は、モールドが一部埋まってないのを見つけたのでついでに修正。

あとフンドシは下部のみ必要になるのでぶった切ったったった!!
e0056592_1755570.jpg

寸法が適当ですが後は削りながら調整する予定。


あとはパテが固まったらヤスリ等で成型していきます。

・・・とりあえず今週は作業無理くさいな、、、。
半分でっちあげ資料作る仕事があるし、、、、。
 
 
23時追記:

夕食後にパテの固まり具合を見たら切削できそうだったので成型
e0056592_232428.jpg

こんな感じになりました。

アーマー裏はこんな感じ。
e0056592_2332660.jpg

ぶっちゃけ上の方は装甲の意味を成していないwww

多少の可動を考慮するとこうなってしまいます、、、
ジョイント方法を変えないと立体物としての説得力は出せないですね。

あと
e0056592_235756.jpg

盛ったパテが足りなくて先端が欠けた様になってます。
再度盛って成型して形を整えなければ。
 
[PR]
by makussu | 2013-01-28 17:59 | 模型製作 | Trackback | Comments(0)
1/100 MG RGM-79 ジム 製作記3
今回からペーパーやすりをこれに変えました。
e0056592_17592443.jpg

スジボリ堂さんのマジックヤスリ。

まぁ中身はコバックスというメーカーの自動車板金業者向けの製品なのですが、
スジボリ堂さんが持ち手と、同サイズにカットした5枚セットで販売してます。

これの特徴は極薄のマジックテープ止めなので
付け外しの容易さとある程度の平面性を両立している事。

あと、ペーパー自体の高い耐久性です。

早速使ってみました。


e0056592_1825297.jpg

まず昨日モールドに持ったポリパテを240番で荒削りして
マジックヤスリ600番で整えたものです。

切れも良いし、作業もしやすい印象。

他の箇所の表面処理もどんどん進めていきますが・・・

これはすごい、全然ヘタらない。

いつも使ってるタイラー+タミヤフィニッシングペーパーだと
どうだろう、大きめのパーツ3個くらいで要交換なのですが、
こいつは結局殆どのパーツの表面処理をペーパー交換せずに終わらせられました。

これはペーパーだけ通販で買うかな~


上腕のヘンなダクトの処理、まぁ埋めただけですが。
e0056592_1863957.jpg


あと頭部は内部パーツを先に塗装してマスキングで塗り分ける事に。
e0056592_1873033.jpg


改修予定の腰部と頭部以外の表面処理終了です。
e0056592_1893447.jpg


マジックヤスリとヤスリボールのおかげで
表面処理作業時間がものすごく短縮されますね。

 
[PR]
by makussu | 2013-01-26 18:12 | 模型製作 | Trackback | Comments(0)
忘れてた
今朝、というか休みなので昼前まで寝てて、起きたら届いてました。


1/100 オーバーフラッグ
e0056592_1751462.jpg


ガンダム00のファーストシーズンでグラハムが乗ってた
フラッグのカスタム機です。いわゆるライバル機。

前に作ったエクシアと並べたかったんだけど、在庫切れで
1月再入荷ってなってたから去年年末にポチってたんでした。

すっかり忘れてました!


00の量産機の素1/100シリーズは出来が良いらしいということです。


という事でまた積まれましたw
 
 
[PR]
by makussu | 2013-01-26 17:57 | 模型製作 | Trackback | Comments(0)
1/100 MG RGM-79 ジム 製作記2
中間管理職のまくっすです。

板ばさみがこんなにキツいとは・・・(謎


とりあえず待ちに待った週末なので会社の事は忘れてジムの製作進めます・・・。


バラして早速合わせ目消し箇所の接着。
e0056592_23403893.jpg


黄色くなってる箇所は
e0056592_2341313.jpg

こんな感じでポリパテでモールドを埋めてます。

素ジムに過剰なモールドは似合わなねぇ!

まぁ初期MGのモールドは太くてあまり格好良く無いですからね。
足とかは埋めて彫りなおすつもりで。

上腕のヘンなダクト(スラスター?)は
e0056592_23432931.jpg

こちらも埋めて只の凸モールドにしてしまいます。

素ジムに過剰なモ(ry


頭部をじっくり見てると・・・・形状変更はかなり改修しないときつそう。
今回はやめとこうかな、、、取り付け位置も現状でバランスいいし。

ただ、フンドシアーマーは1枚タイプに形状変更したいですね・・・。

プラバン工作するかぁ、買ってこなくちゃ。
 
 
[PR]
by makussu | 2013-01-25 23:48 | 模型製作 | Trackback | Comments(0)
1/100 MG RGM-79 ジム 製作記1
納期があった武者頑駄無は無事組み終わったし、
ゆっくり自分の好きなペースで進められる物を作ろうという事で。

MG RGM-79 ジム を作成していきます。
e0056592_0181089.jpg


早速仮組みを進めていくんですが、、、、

このキット、MGシリーズの初期のもので、
しかもMG第1弾のRX-78-2 ガンダムのパーツ替えキットになります。

と言うことは使われている技術はMG初期の物、という事でして。
e0056592_022216.jpg

こんだけ組んだだけで
e0056592_025209.jpg

これだけ合わせ目消しが必要になってきます(赤線の部分)
※ちなみに上腕部の合わせ目は段落ちモールド化でいきます。

最近のMGばかり組んでましたから少しショッキングでしたw

パーツ構成が単純なのもあって仮組みはサクサク進み・・・
e0056592_030410.jpg

バックビュー
e0056592_0303233.jpg


仮組み完了、ゲート処理は組みながら行いましたが表面処理はバラしてから行う予定。
このキットの目玉(?)ギミック、バズーカラック装備で組んでます。

初期のMGとは言え、プロポーション良いんですよね、さすがMG。

ただよく言われている「格好良過ぎる」というのは確かにあります。

それはこの頭が
e0056592_0325437.jpg

面長のイケメン形状(?)になってるのもあるのかなと、、、

ここはちょっと形状を触るかもしれません。

あと腰のフロントアーマーですが、ここなんとかしたいですね・・・。
素ジムにフンドシはいらんだろう!と勝手に思ってますのでw

他は、初期MG特有のちょっと太くてクド目なモールドを
埋めてしまおうと思ってます。

今ちょっと仕事がバタバタしてるので土日位しか進まないのもあり、
その上、工作する作業が必須になると今回は完成が遅いかもです、、、、
 

 
[PR]
by makussu | 2013-01-21 00:41 | 模型製作 | Trackback | Comments(0)
MG 真武者頑駄無 戦国の陣
節句の飾りというのは母方の親が買うものなんだそうな!

かんの端午の節句飾りは送ってもらったんだけど、
みーさんのはどうなんだろうね~と話してたら送ってくれました。

そして飾ったのですが、そろそろ武者頑駄無作らないとなぁ・・・と思い

e0056592_2002511.jpg



さくっとパチ組で完成させてしまいました。
e0056592_175023.jpg


サクっと、とは言っても7時間位かかったかな・・・。

かなりパーツ割が細かいのと、塗装しない前提ですのでゲート跡処理を
出来るだけ目立たないようにするのが正直しんどかったです。

あと金色部分は金メッキ仕様ですのでゲート跡がどうしても目立つので、
ガンダムマーカーのゴールドで目立たなくしてます。
結構考えられててゲート跡が隠れるようにはなってますけどね。

e0056592_17535497.jpg

この「戦国の陣」は本体と武器の飾り台が付属していて、
本体も金色部分は金メッキ、黒白はグロス成型、赤はメタリック色成型になってて、
パチ組でも豪華にみえるようになってます。

まぁ端午の節句飾り仕様、といった所ですか。

キットの方は素体(フレーム)がガンダムVerOYWを使用してますので、
基本的にプロポーションがいいですし、思ったより可動範囲も広いです。

パチ組、付属シール貼り付け、スミ入れのみの仕上げですが、
飾り台のおかげで見栄えがしますね。


こんな感じで桃の節句、端午の節句が終わるまで、横に飾っておこうと思いますw
e0056592_175919100.jpg



 
 
[PR]
by makussu | 2013-01-20 18:06 | 模型製作 | Trackback | Comments(0)
ミキシング
仕事が忙しくて作ってるヒマもないのに、
ふと思い立ってJoshinWEBでポチ。

e0056592_2282332.jpg


MGシェンロンガンダムと旧キットのHGガンダムナタクです。

旧キットのナタクはTV版のアルトロンガンダムにあたる機体。
MGシェンロンはEWに登場したナタク(アルトロン)になる前の機体。

MGではナタクが出てないんですよねぇ。

で、シェンロンとナタクでは何が違うかって言うと、
右腕のドラゴンハング、左手のシールドの替わりに
両腕に形違いのドラゴンハングを装備、
手持ち武器がビームトライデントからツインビームトライデントに。
あとカラーリング。

以上w


比較的簡単にミキシングビルドと呼ばれる工作にチャレンジできるという事と、
最初に作ったウイングゼロと劇中の戦闘シーンを再現しようと思うと、
やっぱりMGクオリティのナタクが欲しい。

という事で2種買いなのです、両キットとも安価だしね。


今回JoshinWEBで購入しましたが、いいですね。
在庫状況良いし価格もAmazonより安かったです。

Amazonはマーケットプレイスが多いんですよねぇ。

よく見たらこの前中古で買った素GMも新品で且つ安かったのには泣いた。
まぁ今後は価格と在庫比較して買おうと学習した!


次回作にするかどうかはわかりませんが、ちょっと制作意欲が沸くお題です。


しかし・・・パーツチェックがてらMGシェンロンのランナー構成見てると・・・・

これ多分MGナタク出るだろうな・・・・そういうランナー構成になってますw


出る前に作ってしまおうっとw
 
[PR]
by makussu | 2013-01-16 22:25 | 模型製作 | Trackback | Comments(2)
GMスキー
前回GM改作って、なんとなーくGMスキーの気持ちがわかった私。

ノーマルなRGM-79を作ってみたくなったんだけど、
Ver2.0GMはいくらなんでも弱そうすぐる。

そうなると選択肢が初期MGのGMになるんだけど、探してみるも、
ジョーシンは在庫無し、尼で見ると中古の状態「非常に良い」があり、
マケプレだけど、発送は尼で送料無料なのでポチってみた。

んで届いたんだけど・・・
e0056592_164603.jpg

箱の状態がめっさ悪い。

なんかテープ止めしてある所も経年劣化跡が見て取れる。
あとなんかのキャンペーンがあったのだろうか?箱の一部が切り取られている。
e0056592_16472332.jpg


どこが状態「非常に良い」やねん・・・と思いつつも中身を確認すると
e0056592_1648015.jpg

ちゃんと揃ってるし取説もある。中身がしっかりしてれば良いか、という感じ。

価格も安くは無かったんですけどね、ジョーシンに在庫あれば
同じ値段なんじゃないの?という価格でした。
(ジョーシンは常時ガンプラ3割引なのだ)

MGで出てるGM系はあと、ジムカスタムジムクゥエル陸ジムネモ の4種かな?

春にはMGでガンダムUCからジェスタが出るみたいだから、
ジェガンD型、スタークジェガンもバリエで出ないかなと思ってます。


量産機系はカラーリングも思い切った事が試せそうだし、手も加えやすい気がします。
しばらくはGM系のMGで基本工作の練習をしていく予定です。
[PR]
by makussu | 2013-01-12 16:54 | 模型製作 | Trackback | Comments(0)
1/100 MG RGM79C ジム改 製作記5
最後の最後に大失敗をやらかす・・・。

フレーム色塗った後、エアブラシの分解清掃したんですよ。

終わった後で「あ、まだトップコートしてないや」と気が付いたんですが、
まぁ以前買ってあったスプレー缶のつや消しコートを使おうと思ったんです。

で、慣れない缶のつや消しコートを使ったら・・・

胴体と腕の塗装面が流れた!!

勢いが強すぎるんですよ、スプレー缶は。

とりあえずそこまでやった所でトップコート中止、そのまま組みました。


綺麗に塗れてたのにな;w;

 

More
[PR]
by makussu | 2013-01-05 17:16 | 模型製作 | Trackback | Comments(0)