<   2014年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧
LEGEND BB 騎士ガンダム 製作記3
明日から夜勤なのでこんな時間に更新です。

眠いので作業をやめてこの記事UPして寝ます・・・


製作記1で書きましたが、メッキのバイザーはメッキを落として塗装する事にします。

で、これを買ってきてもらってます。
e0056592_328274.jpg



これを水と1:1にしてタッパーに入れて・・・
e0056592_329855.jpg


このまま2時間ほど放置。


その間に、合わせ目が出る箇所の接着と
e0056592_330859.jpg



肉抜き穴の目立つ箇所をポリパテで埋めます。
e0056592_330483.jpg


ケンタウロスの足首は埋めちゃうと稼動できなくなるので、
底面にプラ板を貼るだけにします。


ゴソゴソやってたら2時間経ったのでタッパーからバイザーパーツを取り出し。
e0056592_3322322.jpg


メッキは綺麗に取れてました、他のシルバーパーツと同じ成型色でした。


あー眠い・・・・続きは夜勤終わってからだな・・・・

 
 
[PR]
by makussu | 2014-08-25 03:33 | 模型製作 | Trackback | Comments(0)
LEGEND BB 騎士ガンダム 製作記2
先週からあひる実家から義父と義母が遊びに来てました。

子供達も大興奮でなんか色々買って貰ってましたw

昨日の朝早く帰っていったので家の中が一気に静かになった・・・


で、模型製作もできなかったんですが、明日から夜勤なのでセコセコと進めます。


仮組んでみました、さすがに1時間も掛からずに組めたw
e0056592_3215473.jpg


目のシールはまだ貼ってないので表情がないですね。
思ったとおり、バイザーだけメッキなので浮いております。


背面
e0056592_3224100.jpg


マントはプラ製なんですが、
パーツ分割と可動を持たせる事で躍動感があります、うまいですねコレ。


で、差し替えでケンタウロス形態になります。
e0056592_3234896.jpg


背面
e0056592_3242729.jpg


この形態もカッコイイですねー。

ただ、足の部分の肉抜きが酷い!


ではバラして工作と表面処理していきます。
 
 
[PR]
by makussu | 2014-08-25 03:25 | 模型製作 | Trackback | Comments(0)
LEGEND BB 騎士ガンダム 製作記1
次は毛色の違う、と書きましたがガンプラである事には変わりません。

最近始まったBB戦士シリーズのリニューアル版?
LEGEND BBから騎士(ナイト)ガンダムです。
e0056592_1716539.jpg



このBB戦士シリーズからガンダムに入った人もいるみたいで
これはこれで根強いファンがいるようですね。

かくいう私はこの辺りのシリーズはサッパリわからないのですが、
ビルドファイターズでキャロちゃんが使用した事で動く姿を見て、
SDも悪くないな~と思った次第です。

あと次回作の塗装の練習も兼ねてます。


ではランナー確認
e0056592_1721232.jpg


さすがに少ないw


しかし銀色の鎧を表現する成型色がコレに対して
e0056592_1721576.jpg



何故かヘルメットのバイザー(?)だけメッキ処理されてます。
e0056592_17223084.jpg



当然そのまま組むと違和感アリアリですので塗装は必須だと考えますが方法は2つ。

①バイザーパーツのメッキに合わせて他もメッキ風塗装とする
②バイザーのメッキは剥がして全体をメタリック塗装とする

どっちにするかはもう決めてますけどね・・・・。


  
 
[PR]
by makussu | 2014-08-18 17:26 | 模型製作 | Trackback | Comments(0)
MG MSZ-006 Zガンダム Ver2.0 製作記15
夜勤2日目が終わって帰宅の準備してたらあひるからメール。

なんか喉が痛くて熱があるらしい。

帰宅するとやっぱりあひるダウン、夕方になっても熱は下がらず。

子供達を放置して夜会社に行くのはちょっとムリがあるので
その晩はおやすみさせてもらいました。


で、子供たちが寝静まった後、深夜にZガンダムの組み立てを!


で、完成しました。
e0056592_21463397.jpg


今回はMk-IIと違って淡い色合い、所謂センチネル風のカラーリングにしました。


背面
e0056592_21472989.jpg


フライングアーマーは耐熱コートしてある設定なので、ブルーイッシュブラックで真っ黒に、
テールスタビレーターは別の色にすることで変化をもたせてます。


改修した足首踵
e0056592_21504931.jpg


1.5mm延長する事で接地性を上げています。
満足する程では無いですが、かなり直立時の安定性が出ました。


各部の黄色の挿し色は付属のシールを使用してマスキングし塗装してます。
e0056592_21523448.jpg

e0056592_21525222.jpg



テールスタビレーター内のバーニア表現
e0056592_2154627.jpg


バーニアはシルバー、フチの部分をクリアレッドでキャンディ表現。
かなり見栄えが良くなってると思います。


リアアーマー、脛後部のメインスラスター
e0056592_21554624.jpg


こちらもバーニア内部にキャンディ塗装してますが、
ノズルそのものが隠れてるので目立ちませんね。


付属する武器類
e0056592_2156164.jpg


ビームライフル、ハイパーメガランチャー、グレネードカートリッジです。

ビームライフルは機構部と銃身にガンメタルで塗装し本体はブラックブルー塗装。

ハイパーメガランチャーは最初全体を設定から外しメタリック塗装するかな?
と思いましたが、本体のブルーはそのままに機構部やガンメタルを挿し色とすることで
携行兵器っぽく表現する事に。

青塗装も本体とは違う青に、「かっこいい武器」になったと思います。


デカ物のハイパーメガランチャーを持たせてみます。
e0056592_2203452.jpg


メチャクチャ長いですけど、意外にバランス悪くありません。
本体が後重心だからでしょうかね。

しかし物凄く場所を取りますのでこれで展示はムリですw


こんな感じが現実的かな
e0056592_2232068.jpg



こういう淡い感じの塗装を前からやってみたかったんですが
今回やっと実現した感じです、前にエクシアで失敗してますからねw

良い塗料が充実してきたからですけどね。
e0056592_22301371.jpg



でわ、いつものカラーレシピ
ガイアノーツ(G) GSIクレオスMr.カラー(C) タミヤエナメル(T)

本体(青) ⇒ (G)VO-34ブライトロイヤルブルー
本体(白) ⇒ (G)VO-01ウォームホワイト
本体(赤) ⇒ (G)003ブライトレッド+(G)EX03Exホワイト適量  
本体(黄) ⇒ (G)VO-33マイルドオレンジ+(G)035純色イエロー
本体フレーム ⇒(C)UG15 MSファントクグレー
本体フレーム ⇒(G)VO-04フレームメタリック(1)
武器機構部・銃身 ⇒(G)020ガンメタル
ビームライフル・テールスタビレータ ⇒(G)VO-20ストームブラックブルー
ハイパーメガランチャー ⇒VO-02アイスコバルトブルー
バーニアノズル等 ⇒ (G)121スターブライトシルバー

サフ ⇒ ガイアノーツ (G)GS-01 サーフェイサーエヴォ
下地(白・青・赤・黄) ⇒ (G)EX-01 EXホワイト
下地(メタリック部) ⇒ (G)002 ピュアブラック

スミ入れ(白) ⇒ (T)XF-53ニュートラルグレイ
スミ入れ(赤・黄) ⇒ (T) XF-9ハルレッド
スミ入れ(青) ⇒ (T)XF-5フラットブルー
スミ入れ(フレーム・メタリック等) ⇒ (T)XF-1フラットブラック

トップコート ⇒ (G)Ex-04 Exフラットクリアー+006フラットベース


Mk-IIと並べるとさらに一回り大きい事がわかりますね。
e0056592_22293383.jpg


基本的にグリプス戦役のエゥーゴMSを棚に充実させるのを暫く進めたいかなと。

となると次は・・・という話ですが、その前に練習ついでに毛色の違う物を制作します。
 
 
 
[PR]
by makussu | 2014-08-16 22:33 | 模型製作 | Trackback | Comments(0)
MG MSZ-006 Zガンダム Ver2.0 製作記14
スミ入れにはタミヤのアクリルを使用。

黒・白にはニュートラルグレー、メタリック部にはフラットブラック、
青にはフラットブルー、赤にはハルレッドを使用

こんな感じです。
e0056592_21354354.jpg

e0056592_21354279.jpg



ツヤ消しコートに前回から使用している
Exフラットクリアにフラットベース追加添加したもの。
e0056592_21373784.jpg



右がコート前、左がコート後
e0056592_21375879.jpg


ツヤ消し具合は物凄く良くなるんですが一つ問題が。


調合した際のレシピを覚えてない!

おぼろげながらの記憶を頼りに作るしかないね・・・

とりあえず次回と次々回はツヤ消し使わないから良いですけど!



乾燥を待って組み立てに入ります。
 
 
 
 
[PR]
by makussu | 2014-08-16 21:41 | 模型製作 | Trackback | Comments(0)
MG MSZ-006 Zガンダム Ver2.0 製作記13
明日から夜勤なので徹夜、、、しかし完成を目の前にもう限界 (つ∀-)

この記事UPしたら寝ますよ~



本体塗装の最後、赤を塗ります。

使用するのはブライトレッドにExホワイトを混ぜた物
e0056592_338325.jpg


すこしピンク寄りの赤にしたかったのですが、、、

この組み合わせの前に実はコーラルピンクに純色マゼンダを
混ぜて作ろうとしたら全然欲しい色が出来ない。

全然出来ないのでブライトレッドにExホワイト混ぜたらすぐ調色出来ました。。。
濃い方向に混ぜるより薄めていく方がやりやすいんですかね?


で、塗ってこんな感じ
e0056592_3412524.jpg


大体イメージ通りです。


あとバーニア部にクリアレッド。
e0056592_3434488.jpg



シルバーの上にコートします。
e0056592_3443057.jpg



いつも忘れがちで最後になってしまうカメラアイ部を筆塗りで
e0056592_3451615.jpg



これで本体の塗装終わり、次はスミ入れ&つや消しコート。

実はもう作業は終わってますが
眠いので記事はまた今度・・・おやすみなさい・・・Zzz

 
 
[PR]
by makussu | 2014-08-13 03:47 | 模型製作 | Trackback | Comments(0)
MG MSZ-006 Zガンダム Ver2.0 製作記12
本体の本塗装開始です。

まずは白、ウォームホワイトを使います。
e0056592_2084943.jpg



毎度おなじみの下地白との比較
e0056592_2092140.jpg


左がウォームホワイト塗った後、右が下地のEXホワイトです。
暖色系の白なので塗れたかどうかわかります。


青の装甲部。
ロイヤルブライトブルーを使用します。
e0056592_20112986.jpg



良い青です、今回のイメージ通りでした。
e0056592_20121392.jpg



で、ハイパーメガランチャーは本体青と差別化の為、違う青で塗ろうかと。
で、アイスコバルトブルーを使用します。
e0056592_20143128.jpg



こんな感じです。
e0056592_2015240.jpg



ブライトロイヤルブルーとの色味の違い。
e0056592_20152956.jpg


どっちも綺麗な青です。


あとは本体は赤の塗装のみです。
 
 
 
 
[PR]
by makussu | 2014-08-12 20:16 | 模型製作 | Trackback | Comments(0)
MG MSZ-006 Zガンダム Ver2.0 製作記11
不規則な生活の所為か体調があまりよろしくないです。

ですのであまり制作の手が進まないのです、困ったもんだ。


そんな中、こんなのを買いました。
HiQPARTSさんのDPボトルの60mlと200mlです。
e0056592_2141465.jpg


容器の中にガラス製の攪拌球が入ってて、溶剤に耐える材質。
先端を緩めて内容液を出す仕組みで、手が汚れません。

HiQさんのHPを見てたんですが、60mlとかだと良く使う塗料を丸ごと入れて
その後空になった瓶に溶剤を入れてよく攪拌してボトルに入れる×2をすれば
エアブラシに最適な3倍希釈の塗料が出来上がり、というのに魅力を感じましてw

200mlはサーフェイサーとか大容量のEXホワイトとかに使おうかなと。

混色しない&よく使う色はこのDPボトルに入れておこうかなと思ってます。



で、早速使います。

塗装の続きでファントムグレー
e0056592_21142138.jpg


使いさし+1ビンで約18mlでしたので大体2.5倍希釈で45mlにしました。

エアブラシ用の塗料ははよく3倍希釈が基本と言われてますが、
私の場合3倍だと薄すぎるように感じます。

それは使ってるエアブラシがベーコンピースだからかで、
一般的なエアブラシのピースのほうが噴霧される塗料の粒子が細かいからかもしれません。

そろそろマトモなピース欲しいですねぇ、
でベーコンピースはサフ専用にしたい・・・。

脱線しましたが塗ってこんな感じ。
e0056592_21223384.jpg



次は諸事情から黄色塗装です。
使用するのはマイルドオレンジに純色イエローで少しだけ黄色味を足します。
e0056592_21233767.jpg


前にナタクでこの色使った時、もう少し黄色味が欲しいなと思ったんですよね。


で、塗ってこんな感じです。
e0056592_2125056.jpg



で、諸事情というのがこの黄色の挿し色部。
e0056592_21254281.jpg


脛・肩・下腕に黄色い部分があるのですが
シールで再現すると他の黄色と合いませんので塗装します。

この後付属シールでマスキングし、下塗りを塗りなおして本塗装します。
 
 
 
 
[PR]
by makussu | 2014-08-11 21:31 | 模型製作 | Trackback | Comments(0)
かんさんのアレルギーテスト結果
かんさんのアレルギー検査の結果ですが・・・

ゼラチンはセーフでした。

で、ぶどうは・・・不明! アレルギーテストにぶどうの項目はないそうです。

しかし前に検査した時より檜のアレルギー反応が強くなってて、
花粉症の症状が酷くなってるからそれが関係あるかもしれない。

半年ほど生の果物は禁止して薬飲んで花粉症を治しましょう、との事。

で、アレルギーの薬を大量に貰ってきてました、1日2回まで飲んで良いらしい。

家でぶどうアレルギーのテスト、、、とggってみても
やっぱりあまり出てこない、と言うよりないみたい。


花粉症が酷くなると果物にも反応する事はあるみたいだけど、
しばらく果物禁止か~。

果物アレルギーって幼少期に発症すれば耐性がつくらしいけど、
成人してから発症するのは治らないらしい。

そう考えると今出てて良かったかもしれないけど、
しばらく果物食べられないのは可哀想だな~と思う次第。
 
 
そんなかんさんですが、
昨夜あひるの作ったバルーンアートを口に入れてて烈火の如く叱られてましたw

※ラテックスアレルギーを防ぐ為です。。。


 
[PR]
by makussu | 2014-08-11 21:01 | 日記 | Trackback | Comments(2)
MG MSZ-006 Zガンダム Ver2.0 製作記10
夜勤明けたんですが、なんか体調が悪くて戻すのに難儀してます。


では塗装の続き。

まずフライングアーマーの塗装。
耐熱コーティングされている、と言った表現ですので黒く塗ります。

で、黒といえばブルーイッシュブラック
e0056592_2245391.jpg



この塗料、吹き始めはこんな感じで緑色なんですが・・・
e0056592_2252696.jpg



吹き重ねる事で真っ黒になります。
e0056592_2255330.jpg


隠ぺい力があまり無い色なので結構吹き重ねないと黒くなりませんが、
発色(?)すると深みのある良い黒になります。


次はロングテールスタビライザーとかをストームブラックブルーで
e0056592_2282016.jpg



こんな感じ、、、Mk-IIに使ったときはもっと濃かった気が・・・
e0056592_2291686.jpg

 
 
次は黄色でマスキング必要な箇所を先に塗っていきます。
 
 
 
[PR]
by makussu | 2014-08-05 22:10 | 模型製作 | Trackback | Comments(0)