<   2014年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧
MG MSN-00100 百式 製作記4
今日は子供達が通う幼保園の運動会の総合練習だと言う事で、
いつもより早く登園していきました。

我が家は会場になる小学校から近いのでコッソリ見に行ってみたりして。

本番が楽しみですねー


百式ですが、仮組んだ状態でMk-IIやZと並べていたんですが、
眺めていると上半身が縮こまって見える気がしてきましたので、、、

少し延長工作で調整する事にしました。


まずは頭部取り付け軸をプラ板で1mm延長
e0056592_20474185.jpg

頭部が埋まった感じが解消されるのと俯く事ができるようになります。
一度切り離した軸はΦ1の真鍮線を貫通させて補強。


上半身の腰部取り付け部をこちらもプラ板で2mm延長
e0056592_2051112.jpg

こちらも軸は切り離し後真鍮線で補強済み。

軸の下に見えるのは「なんちゃって仰け反りストッパー」です。
1mmプラ板を貼り付けてあるだけですけど、腰を突き出して
腰関節を前のめりにする姿勢(所謂S字立ち)をさせる時に効果あるかなーと。


あと等身調整とは関係ないですが、
股関節軸の腿側取り付け部後ろ側を切削加工し可動範囲拡大
e0056592_205439.jpg

腿のロール方向可動を開き方向に少し拡大します。
見えない所なので加工が粗いのは勘弁w


以上の調整で
e0056592_2055715.jpg

左が仮組み後未調整、右が調整後です。

ちょっとスラっとしたのと上半身と下半身のバランスが良くなったかと。

足のロール方向の可動もここまで開けれる様になりました。


それではバラして表面処理していきますー
 
 
 
[PR]
by makussu | 2014-09-22 20:59 | 模型製作 | Trackback | Comments(0)
MG MSN-00100 百式 製作記3
百式と言えば金色。

どんな金色にしようか?という悩みなんですが、
定番はシルバーの上にクリアイエロー+クリアオレンジでキャンディー塗装

なんですが。

今回私はガイアのスターブライトゴールドで塗りたいと考えてます。


で、下地なんですが普通ですと黒下地が基本なんですが、
赤味を出す為にオレンジを下地にする表現もあるとの事・・・

一度試してみましょう!とこんな物を用意。
e0056592_5512447.jpg


プラ板を短冊に切っただけのカラーチップ、それぞれ黒とオレンジを塗ってあります。


で、これにスターブライトゴールドを塗ってみました。
e0056592_5525145.jpg


上の写真と同じ、左が黒下地で右がオレンジ下地です。
大分色味が違いますね。

これ、写真だと割りと綺麗に金色ですが、プラ板が光を透過しているから?
なのか角度によってはモロに下地が透けて見えます。特にオレンジ。

なんかイメージ沸かないな・・・と思ってたら。


バリュート装着用の脚部アーマー余ってまして(バリュート作らないと決めたので)
それにそのままスタブラゴールド吹いてみました。
e0056592_5552247.jpg


おお?!なんかいい感じだぞコレ、下地は黄色の方が良いのか?


なんだか良くわからなくなってしまいました・・・・。
 
 
 
もう少し考察だな・・・ 
 
 
  
[PR]
by makussu | 2014-09-18 05:57 | 模型製作 | Trackback | Comments(0)
タミヤHGエアブラシ0.3mm
誕生日プレゼントで買って頂いたエアブラシ。

百式の塗装時まで待てませんw

まずは今まで使ってたベーシックコンプレッサー付属の通称ベーコンブラシと
今回買ってもらったHGエアブラシの比較をします。

下側がベーコンブラシ、上がHGエアーブラシです。
e0056592_532017.jpg


共にノズル径は0.3mmを謳ってます。


模造紙に条件を同じくして吹いてみました、
上から
・吹ける最小のニードル引き幅で30mm程離して左から右へ
・ニードル吹き幅最大で30mm程離して左から右へ
・最小ニードル幅で10mm程まで近づけて左から右へ

塗料はExブラック2.5倍希釈です。

まずはベーコンブラシ。
e0056592_5335756.jpg



そしてHGエアブラシ
e0056592_5364243.jpg



パッと見あんまり変わらない様に見えますかね?

しかしよーく見ると塗料の粒がHGの方が細かいです。
また、霧の出方が「やさしい」です。

ベーコンブラシはこれに比べると荒々しい(笑)


ボタンの操作性も良く、ニードルアジャスターも無段階かつ繊細なので
吹き幅のコントロール性が良いです。


ただ、ベーコンブラシがダメかというとそうではなく、
広い面積をベタ塗りするのであれば必要十分且つコストパフォーマンスが良いです。

だってベーコンブラシ単品で3000円で御釣り出ますからねw

ただ、シャドー吹きたい、グラデーションを綺麗に出したい、
といった少し応用になると粒子の粗さからキツいです。


いや、良い物を買ってもらいました。


もっかい言うけど・・・大事に使います!!ありがとぅ!
 
 
 
[PR]
by makussu | 2014-09-18 05:44 | 模型製作 | Trackback | Comments(0)
MG MSN-00100 百式 製作記2
今夜は夜勤前の徹夜、仮組みを完了させました。

e0056592_5164192.jpg


組む前はやれ胴が寸詰まりなので延長必要だの足首の可動範囲が狭いから要改修だの
足首そのものが太ましいので幅詰め推奨だの。

事前に色々作例見て改修箇所を妄想してましたが、
これはこれで良いでは無いですか。

足首の可動範囲も昨今のMGと比べれば狭いですが
組んでみればZガンダム2.0よりマシなんじゃない?これ。

基本素立ちで飾る私には問題にならないです。

ただ、首だけは殆ど俯けないのと横方向にも動かし辛いので
1.0~1.5mm程延長しようと思ってます。


背面
e0056592_5165537.jpg


左右のバインダーの取り付けアームがバリュート対応で
少し長くなってますのでちょっとスカスカ感が。

で、バリュートですが作って塗装までしても多分着けないだろうと・・・
途中まで組みかけてやめました(マテ

時間が勿体無いんだよ!


武装はシンプルにビームライフルと
e0056592_52566.jpg



クレイバズーカ
e0056592_5252557.jpg



クレイバズーカですが、百式が持っても小振りですよね。
もっと大柄なリックディアスが持つともっと小さく見える。

リックディアス製作時にはバズーカの延長幅増し必須だと思ってるんですが、
それにあわせると百式では多分持て余す・・・。

ちょっと延長程度にしておくかな・・・とか考えてます。


さてバラす前に塗装の考察です。
 
 
 
 
[PR]
by makussu | 2014-09-18 05:28 | 模型製作 | Trackback | Comments(0)
MG MSN-00100 百式 製作記1
新しいエアブラシも買ってもらったし!はりきって製作します!

MG MSN00100 百式(バリュートパック付き)です。
e0056592_14101575.jpg


Zガンダム劇場版公開時の2005年にこのバリュートパック付きが
発売になったみたいですが、百式本体は2001年に発売されたのと同じ物。

2001年発売のものは金メッキだったのですがこちらはメッキ無しの成型色です。

塗装するのであらばこちらの方がメッキ剥がしの手間がないので好都合、
ですのでぶっちゃけバリュートはどうでもいいw


とりあえずランナーチェック。
e0056592_14153932.jpg

原型が2001年発売と言う事でシンプルなランナー構成。


前述の通り、百式系のキット定番のメッキ処理ではなく
e0056592_14163691.jpg

光沢のあるグロスインジェクション成型となってます。
削りますので意味はないですけどね。


こちらはバリュートパックのランナー
e0056592_1417437.jpg

思ったより細かいパーツ構成で、これが追加されてる為に箱も大きめ。


パッと見、ヒケが多い感じです。
塗装は光沢仕上げの予定ですのでしっかり整面しなくては。
 
 
 
[PR]
by makussu | 2014-09-15 14:22 | 模型製作 | Trackback | Comments(0)
誕生日プレゼント
今月はかんさんと私の誕生日月です。

かんさんは4日なのですが、誕生パーティーは実家メンが集まれる日という事で
今日、私の誕生日祝いと同時開催らしいですw


で、先日ケーキを予約注文に行ったあひるから仕事中にメール。
どれにするー?と言った内容でしたが決めた後に


「ところでパパの誕生プレゼント何がいい?」と。


欲しい物はあるんだけど、高価(コンプレッサーが欲しいので・・・)なので
そうだねぇ、MGリックドムでいいよ。

と返信したら


「あ、ガンプラでいいんだ?他の物考えてたけどそれでもいいよ」


!?


ちょっと待った、他の物って何?
と聞くとライターなんかどうかな~と考えてたみたい。


ライター、、、確かにライターは欲しいけど
会社に持っていくと失くすんですよね、、、常に作業服のポケットに入れてるし。

いままでZIPPOとか買ったり貰ったりしたけど、
殆ど仕事中に紛失しちゃってます、仕事柄しょうがないんだけど。

折角もらって無くしたりすると申し訳ない。。。


それなら別の物・・・と言う事で・・・・


これを買ってもらいました!
e0056592_13592173.jpg

タミヤのHGエアブラシ0.3mm!!

繊細に吹ける「ちゃんとした」エアブラシが欲しかったんです。

これならコンプレッサー買い直さなくとも使えるし、
当然いずれコンプ買い換えても使えます。


あひるありがとうっ 大事に使いますっ
 
 
 
[PR]
by makussu | 2014-09-15 14:02 | 日記 | Trackback | Comments(0)
LEGEND BB 騎士ガンダム 製作記8
スミ入れは今回手抜きしてガンダミマーカーのブラックをシルバー部分のみに使用。

組み上げて完成しました、LEGENDBB 騎士ガンダムです。
e0056592_16354696.jpg


黒下地の上にシルバーを吹き、更にクリアー重ね吹きをして
金属感と光沢感を強調した表現としました。


背面
e0056592_16381255.jpg


赤・青部分はスタブラシルバーの上にクリアカラーを吹きつける、
キャンディ塗装としています。

マントは3パーツで動きを表現するようになってます。

赤く塗ってその上からパールコートしようと思ってましたが、
パール塗った時点で塗面がヒビ割れてしまって・・・全剥離するハメに。
成型色の上に直接パールを吹いてその上からクリアー吹きしました。


メッキ塗装も良いですけど、メタリックの光沢塗装も重厚感あって良いでしょ?


武装は電磁スピアーとナイトソード、ナイトシールド。

まず電磁スピアー
e0056592_16405356.jpg


先端を尖らせてみようかなとも思いましたが、
なんか先鋭化はSDガンダムには似合わないかなと思ってやめておきました。

電磁スピアーは背面のラックに収納可能
e0056592_1642534.jpg



ナイトシールド
e0056592_16431951.jpg


ナイトソードを収納してます。
センターの十字はスターブライトゴールドで塗装。


ナイトソード
e0056592_1645519.jpg


柄の中央部はクリアパーツなんですが、、、
あまり綺麗に見えません、なんか仕込めば良かったですかね?


で、アーマー類を外すと軽装状態、、、だそうですw コレで飾る事はないかと。
e0056592_16472267.jpg



一応背面
e0056592_16474038.jpg


後頭部の十字、色分けすればよかったかね?


背部にユニットを付け、足首を差し替える事でケンタウロス形態になります。
e0056592_16493974.jpg



背面
e0056592_1650158.jpg


これはこれでカッコイイですねー

後ろ足は肉抜きがすごかったのでポリパテで埋めて成型してます。


次回作の為に色々検証したかった目的で作成しましたが、
思ったより楽しく作業できました、気楽でしたね。



でわ、いつものカラーレシピ
ガイアノーツ(G) GSIクレオスMr.カラー(C) タミヤエナメル(T)

銀 ⇒ (G)Ex-07 EXシルバー
赤 ⇒ (G)121スターブライトシルバー⇒(G)041クリアーレッド  
青 ⇒ (G)121スターブライトシルバー⇒(G)044クリアーブルー
金 ⇒ (G) 121スターブライトゴールド
マント ⇒ (C)151ホワイトパール

サフ ⇒ (C)フィニッシングサーフェイサー1500
下地 ⇒ (G)EX-02 EXブラック

スミ入れ ⇒ (C)ガンダムマーカー 筆ペン ブラック

トップコート ⇒ (G)Ex-03 Exクリアー


全身メタリック塗装で一部キャンディ塗装という手法を試してみました。

特にキャンディ塗装は今までバーニア等ワンポイントではやった事あったんですが
本体の塗装としては始めてでした。

この騎士ガンダムは小さいのでなんとか色味が揃いましたが、
もっと大きいキットですと、、、濃さにバラツキが出そうな気がしました。

もうちょっとコントロール性の高いブラシが欲しくなりましたね。

で、次回作での塗装法も概ね決まりました。


LEGEND BB 騎士ガンダムでした
e0056592_1744137.jpg




で、次回作は、、、、まぁバレバレだと思うんですがw 

MG 百式を製作したいと思います。
 
 
 
 
[PR]
by makussu | 2014-09-11 17:09 | 模型製作 | Trackback | Comments(2)
LEGEND BB 騎士ガンダム 製作記7
夜勤明けました。

すっごく眠いですけど、帰宅後がんばって続きしました!

終わりかけなのでやる気が沸きますねw

早く次に行きたい、というのが本音ですけど!


まずはシルバーにクリアーを吹きます、使用するのはExクリアー
e0056592_1220482.jpg


元のシルバーもツヤが出ますけど、
更にクリアーを重ねる事で光沢感を増します。


2回程ヒタヒタに吹きましてテカテカになりました。
e0056592_12215628.jpg


相変わらず写真ではわかりづらい・・・ウレタンクリア使ってみたい~


あと前記事で失敗したマント
e0056592_12275229.jpg


もう成型色の上にパール吹いて、その上にクリア。
赤を塗り直す気になれませんでした、まぁ弊害は光が透けると言う位ですかね。
元は布だしいいか(マテ


次はスタブラシルバーのパーツにクリアブルーとクリアレッドを
e0056592_12293079.jpg



いよいよキャンディ塗装、面積広い&数の多いパーツにするのは始めてですが、、、、
e0056592_12302313.jpg


まぁ、、、まぁ、、、及第点でしょう。

クリアカラーは吹き付け量で色の濃さが変わってしまうのと、
塗りムラになりやすいです、結構気を使いました。

一つの作品を全てキャンディで塗るのであればもう少しコントロールし易い
エアブラシが欲しい所です。


後はスミ入れして組み立てすれば完成です。
 
 
 
[PR]
by makussu | 2014-09-09 12:34 | 模型製作 | Trackback | Comments(0)
LEGEND BB 騎士ガンダム 製作記6
子供達とあひるが寝たのを確認して徹夜作業開始~


まずはマントの赤
e0056592_373414.jpg


マントは本当は布なのでシルクのようなイメージで
赤の上にパールを乗せようかなと。


この赤の上に
e0056592_382064.jpg



ホワイトパールを乗せてこんな感じ
e0056592_384412.jpg



ここから本体のメタリック塗装に進みます。

本体シルバーにExシルバーを
e0056592_37479.jpg



エア圧落としてフワっと乗せるように塗装して・・・
e0056592_391713.jpg


綺麗な光沢と輝きです!メッキとは違ういい金属感。


後の青い部分と赤い部分はシルバーの上にクリアカラー、
所謂キャンディ塗装をします。

で、下地のシルバーをこちらはスターブライトシルバーを使います。
e0056592_311563.jpg


なんでこっちはスタブラシルバー使うかと言うと・・・

Exシルバーと比べてみたかったんです。


で、こんな感じになりました。
e0056592_313793.jpg


粒子がこっちのが粗いそうなのでギラつき感はこちらの方が強いですが
こちらも綺麗なシルバーですね。


あと角とシールドの十字マークをスターブライトゴールドで
e0056592_314897.jpg



何気にこの色使うの初めてじゃないか?こんな感じ
e0056592_3144667.jpg


思ったより黄色くない金でしたね。



で、ここで衝撃が襲います・・・。


マント乾いたかな~と見てみたら・・・・


e0056592_3155383.jpg


ギャァアアアアアア!!塗面がひび割れてる!!!!

なんじゃこれは、はじめて見たぞ?

パールが下地の赤を侵食してる感じ。

一応指触乾燥状態になってから吹いたんだけど、吹きすぎた?
パールの希釈を薄めにしてシャバシャバにしたのがいかんかったかも。


コレはさすがに・・・
e0056592_317192.jpg


シンナー風呂にドボンして全剥離しかありませんでした・・・。


時間が時間なのでやる気減衰、続きは夜勤明けだな・・・
 
 
 
[PR]
by makussu | 2014-09-06 03:23 | 模型製作 | Trackback | Comments(0)
LEGEND BB 騎士ガンダム 製作記5
昨夜なんですが、眠剤飲んでもすぐに寝られませんでした。

寝られないのですが薬が効いてるのか体が物凄くダルい。

診察の時に先生に言われた
「寝れない時は一度起きて静かな所で座って落ち着いてから床に入り直してみて」
を実践したらその後はいつの間にか寝てました。


明日から夜勤なので今晩は朝方まで起きてなきゃいかんのですが、寝れるのかなぁ・・・


まぁとりあえず塗装開始です(ぇ


まずはサフですが今回はコレ使います。
クレオスのフィニッシングサーフェイサー1500
e0056592_22123791.jpg


キュベレイの時に使ったサフです。


塗布しました。
e0056592_22153135.jpg


ガイアのEVOサフは塗布後がしっとり、といった感じですがこちらはなめらか~、な感じです。
粒子が細かい感じですね。


で、マント部分のみ非メタリックで赤色ですので下地にExホワイト
e0056592_2219867.jpg



ちょっと厚目でツヤが出るようにしてます。
e0056592_22184993.jpg




他の部位は全てメタリックですのでこちらは下地にExブラック
e0056592_22203244.jpg


今回から下地はいつものピュアブラックではなく、Exブラックにしてます。
購入したら以前すでに買ってあったという・・・しばらく黒は買わなくていいw


ツヤありの黒下地ができました。
e0056592_22214975.jpg



ではマントの塗装、本体のシルバー塗装を進めていきます。
 
 
 
[PR]
by makussu | 2014-09-05 22:22 | 模型製作 | Trackback | Comments(0)