<   2015年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧
塗料復活 その3
また腰をイワしてしまいました・・・。

みーさんをだっこして振り回して遊んでたらビシッっときまして、
みーさんを落としそうになるもこらえてそのままなんとか降ろしたら
私のアゴがみーさんの額にヒット。

一瞬泣きそうになったみーさんですが、
私の「ふぉぉぉおおおおおおお」の叫び声にドン引き。

逆に心配そうな顔をしていました、良い子だ;w;

最近腰の調子良いなぁ、気をつけないとなぁ とか思ってた矢先でした・・・。



さて、真溶媒液を使用した塗料復活の話。

多少の固まりはありそうでしたが攪拌すれば溶けるだろう、と
e0056592_15504661.jpg

とりあえずZガンダム用の3色を攪拌しました。


ちょっと溶媒液が多すぎたか、粘度はちょっとゆるめ。
e0056592_15513988.jpg



懸念しているプラを溶かすかもしれない、を検証する為、ジャンクパーツからこれをチョイス。
e0056592_1552591.jpg

細かいモールドやスジがあるパーツ、あと真ん中の箱状のパーツは
ヤスってエッジを立てておきました、溶けてしまうならエッジもダレるだろうと。


いつものようにサフって
e0056592_15551970.jpg



いつものようにうすめ液でエアブラシ用に希釈して塗ってみました。
e0056592_15555557.jpg

大体、指触乾燥状態です。


モールドが埋まっている様子もなし。
e0056592_1557625.jpg



こちらもエッジやモールドが溶けた様子もなし。
e0056592_15574539.jpg



結果は「全部真溶媒液で溶かしてもエアブラシで吹く分にはパーツは溶けない」でした。


もう少し溶媒液は少なくても良くて、新品の粘度に戻すのに調整するのは
うすめ液を使用する方が安心感が増す、という感じですかね。

 
 
[PR]
by makussu | 2015-02-22 16:03 | 模型製作 | Trackback | Comments(2)
塗料復活 その2
夕食後、お風呂までの時間にTVを見てたおちびども





おまんじゅう2つになってました。
e0056592_209837.jpg


もちろんお風呂の為にたたき起こしましたw




前回こんな感じで真溶媒液を添加した塗料ですが
e0056592_2021993.jpg


いい感じに溶けてたんですが保管中に横倒しになっていた様で
ビンの中で偏ってる分、上の方が溶けてなくてですね。

また量も足りない感じだったので
e0056592_2033950.jpg


さらに足してちゃんと液に浸るように横にしたりひっくり返してして更に放置。

これで全部溶ければ良いけど・・・

結構な量を入れましたので全部溶けたとしてもちょっと濃度薄くなるかもしれませんが
エアブラシ用に希釈するので良いか!と楽観視してたんですが・・・


こんな注意書きが・・・
e0056592_2052984.jpg


う~~~~~~ん、プラを溶かすかぁ~~~~~

溶け切った後に通常の粘度になれば多分OKだと思うんだけど。

ブラシ用に希釈する時に荒業で食い付き良くする為に
ツールクリーナー混ぜる人もいるらしいし(本当か?w

とりあえず固まりがなくなるまで様子を見よう、そうしよう汗
 
 
 
 
[PR]
by makussu | 2015-02-16 20:12 | 模型製作 | Trackback | Comments(4)
近況
偶には近況など。

偶にはとは言うけど、記事投稿そのものが偶になんですけどね。


まずは仕事の話。

一言で言うと「八方塞り」ですね。

設備トラブルや品質トラブル系のテーマ系は進まない、
指標自体は年度に立てた明らかにキツそうな目標に対して
なんとか追従できてるけど、数が減った分1件1件に対して
詳細な報告資料が求められるようになった。

再発防止策は日々のトラブルで遅延している。

その上、特命系のテーマも押し付けられた部品を使用することで
ライン停止のリスクを見つけてしまってそれ報告したらクソ面倒臭い資料つくりを命じられ。

あと今年度の初頭に修繕費予算と言う物を組まされ、
その予算に対して絶対厳守するように命じられていて、それの対応に四苦八苦。

その上「残業時間を減らせ」と言われる。

どうすりゃいいの?状態です。


そんな中今週の日曜日に前回の記事に書いた保全技能士1級の学科試験がありまして。
次の日に回答発表があったので月曜日の業務終了後に自己採点してみました。

15時には回答が出てたんですが、結果がひどいと
その後の残業でのやる気に関わりますのでw

試験問題は成否回答(○×問題)が25問、4択一が25問の50問。
100点満点中65点以上で合格。
配点は不明ですが去年の自己採点から察するに○×は配点が低そう。

で、自己採点の結果は 

○×が19問正解 6問不正解
4択が21問正解 4問不正解

配点の関係で一概に言えませんが、全問題中の8割が正解している上に
4択の正解率の方が高いので合格していると思われます。

正直嬉しいです、去年不合格だったので結構プレッシャーに感じてて
最近抱えてるストレスの一つでしたから。



体調の話

肩こりが酷くてですね。
元々こってたんですが夏から秋にやってた直勤務の頃から酷くなって
それに加えて上でも書いてる通り、報告資料作りが非常に多く、
デスクワークも多いのも原因だと思うのですが、
ガッチガチで耐え難くなってきたのでいつもの整形外科へ。

レントゲンでは骨に異常なし、薬とリハビリで治しましょう的な感じ。

電気(低周波)とマッサージを受けるんですが、
低周波は腰やらかした時と同じ機械だと思うんですが・・・
貼り付けて少しずつ強くしていくんですがちっともピリピリこない。

療法士さんがあれ?大丈夫ですか?と聞いてくるので
もっと強くて大丈夫ですよ、と言うと、いえ、これ最大なんですけど・・・とw

貼り直してみたけど変化なし、どんだけこってるんだ俺の肩は。
だからマッサージも受けたけど気持ちいいだけでほぐれてる感がない。

で、薬もらったんですが痛み止めのロキソニンと、
肩こり用として処方されたのがデパス。

なんか聞いた事あるな?と思って家に帰って調べると
これって抗うつ剤じゃないですか驚

更に調べると肩こりの場合にも処方されることがあるとか。
間違いではなかったんですねw

飲むとなるほど、少しコリが緩和されてると思います。
暫く薬とリハビリ通いでほぐしていきたいと思ってます。


もういっこ体調絡み。

これまた試験前の金曜日、毎年恒例の人間ドックをあひると2人で受けてきました。

正式な検査結果はまだ来てませんが、体重が結構増えてて
血液検査の結果は微悪化。

問診時の先生が物静かな方だったのであからさまにキツイ事は言われませんでしたが、

「えらい体重増えとるな、一杯食べるんか?」
私:いえ、最近は歳の所為かあまり食べないんですけどね
「じゃ運動不足だわ、運動せい、運動」
「ワシなんかでもこの歳でも毎日2Km走っとるぞ」

と淡々と初老な風貌の先生に御指摘頂きました。


実は最近、あひるがこんなのを購入しまして

TRFのEZ DO DANCERCIZE
e0056592_22522169.jpg


これがまた楽しく体を動かせてですね。

今はまだ体が付いていかないんで
ウォーミングアップ>上半身集中プログラム>クールダウン
で終わらせてますが、終わると結構ビッショリ汗をかきます。

週3回位でやってますので何も運動しないよりは良いかなと。

これで少しは体が締まる>体重減らせると良いかな~続けないとね。
 
 
長くなってしまったので子供達についてはまた別の記事で!
 
 
 
 
 
[PR]
by makussu | 2015-02-11 22:58 | 日記 | Trackback | Comments(4)
塗料購入と塗料復活を試みる
部品注文した脛パーツはとっくに届いているのに
ぜーんぜんF91の作業を進めていなくて。

仕事が忙しいのもあるのですが、
明日保全技能士1級の学科試験があるので、、、

ええ、去年も同じような事言ってましたが、学科試験に落ちていたのです。
要素試験には合格していたのでそれは今年は免除。

なにやら来年度からこの試験は主催する団体が変わるので
今年度含む前年度までの出題傾向がガラっと変わるので
受かるなら今年がラストチャンス!と言われています。

とは言え特に精力的に勉強してたわけではないのですが、
プに没頭する気にはなれずー。

今日、直前の詰め込み勉強をしています(笑)


で、ちょっと気分転換にブログ更新。
作業できない代わりに買物はするわけで・・・・


まぁチョコチョコ買ってるんですが、今回はコレ
e0056592_18365490.jpg

studio RECKLESS presents メカニカルカラーセットがブルー・レッドVerに引き続き
イエローVerが発売になりました。

年末に出荷されていたのですがいつものヨドバシで在庫小になってたので慌てて購入。


中身はこんな感じ、色味の違う黄色系が3色セットになってます。
e0056592_18412723.jpg

いつもの通り何に使うか決めてませんけど、これで原色系3色揃った訳だし、
そろそろ何かに使うことを考えましょうかね。


で、タイトルにある塗料の復活も話ですが。

以前ロンロンに譲り受けた諸々の中にこんな塗料が。
e0056592_18423071.jpg


最近このシリーズ発売されませんね、不評だったのでしょうか?
当時のレビュー見ても塗ったら成型色と変わらなかった、とか書かれてますし(笑)
と言うことは、成型色に部分塗装してつや消しコートすればよくなるって事で・・・
売れなかったんでしょうかね?

でも塗料のバリエーションが増えるって事は調色の手間も減る。


しかし開けてみるとですね。
e0056592_18454481.jpg


こ・・・これは・・・


完全に固まっているでござる。
e0056592_18461852.jpg


カチカチではなく、粘土状になっている感じ。


これは薄め液入れても復活させるのはキツいかな~と言う事で
e0056592_18471812.jpg

このクレオスの真溶媒液と言う物を購入。

これ、クレオスのラッカー系塗料であれば完全にカチカチに固まっていても
元通りの塗料粘度に戻せるそうです。

早速固まった塗料ビンに投入・・・
e0056592_1849429.jpg



うーーん、直ぐには溶けて来ないか。
これでも蓋閉めて何回か振ったんですが溶媒液は透明のまま。

他の単色であったラッカー塗料にも入れておきました。

横にされていた為かビンの中で偏って固まってるし、
とりあえず数日このままで放置した後に確認したいと思います。
 
 
使えるようになると良いなぁ。


しかし他にあったエナメル塗料に関しては復活させるのは難しいかな・・・
残念ながら廃棄するしかなさそうです、誰かカチカチになったエナメルの復活方法知ってる?w
 
 
 
 
[PR]
by makussu | 2015-02-07 18:58 | 模型製作 | Trackback | Comments(2)