<   2015年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧
MG MS-09R リックドム 製作記2
今日はノー残業Dayでしたので早々に帰宅。

4月から異動してきた上司はメリハリ大事にする人なので、
トラブルさえなければノー残は帰れ!ほれ!帰るぞ! って人なので助かりますw

まぁ仕事が溜まってる場合には困りますけどね・・・!


で、リックドムですが仮組み終わりました。
e0056592_2251518.jpg


ビームバズでけえ!


で、ジャイアントバズ持たせてみる。
e0056592_225143100.jpg



いい


これはすごくいい


これは噂に違わぬ良キットですね。

関節構造に古さは感じますが保持力や可動範囲に不満がほぼありません。
プロポーションもこれぞドムって感じで格好良いです。

可動範囲面で強いて言うならビームバズを持たせるのがキツめなので
手首関節がもっと動けば良いなと思う位ですけど些細な事です。


ジャンク発掘品のMMP80を持たせてみました
e0056592_22563893.jpg

本体と比べても違和感は無さそうですね、これも一緒に製作したいと思います。

ではバラして表面処理を始めたいと思います。
 
 
 
  
[PR]
by makussu | 2015-05-20 22:59 | 模型製作 | Trackback | Comments(0)
MG MS-09R リックドム 製作記1
この土日はみーさんが誕生日を迎えて3歳になりました!

17日が誕生日だったのですが、
夜は実家のじぃじが遅番で来れないって事で昼間に誕生日パーティー。

またまた沢山のプレゼントに囲まれてご満悦のみーさんでした。


3歳かぁ~時が経つのは早いもんだ。



さて、プの方ですがMGに戻ってきました、リックドムです
e0056592_2318374.jpg

ドムじゃなくリックドム。

15年以上前のキット(なんと1999年!20世紀のキット!)なのですが
未だにベストマスターグレードに数えられるほどの良キットだそうで、
Ver2.0にラインナップされる気配すらもない完成度だとの事です。


で、なぜドムでなくリックドムなのか?ですが

まず前記事で「迷ってますが」って書いたのは
リックドムかリックディアスにするかを迷ってたんです。


どっちも作りたかったんですが、MGリックディアスはMGドムを進化させた、
というキット内容という事を見かけたのでそれならば原点のドムからってのがひとつ。


そして私のガンプラ棚のジオン系はザク・グフ(カスタム)とキュベレイのみ。

ザクグフと来たらドムでしょう!次はゲルググか?


あとはドムと言えばどうしても「黒い三連星」を想像してしまいます。

ドムを見ると
「ガイア!オルテガ!マッシュ!MSにジェットストリームアタックをかけるぞ!」
お前誰やねん!(お約束

とイメージしてしまいます


しかしリックドムは1年戦争末期の量産機、一般兵搭乗のモビルスーツって感じですよね。
そんな所からオレ設定的な意味も持たせられるかなと思ってですね。

付属する武装OP的にはドムの方が豊富なんですけどね~
ドムにはジャイアントバズの他にラケーテンバズ、MMP80マシンガン、
シュツルムファースト等の豊富な付属武器が魅力です。

リックドムにはジャイアントバズと箱絵に出てるビームバズのみ。

ちなみにシャア専用リックドムにはドム用のザクマシンガンが付属するそうで、
そっちのが欲しかったりしますね。


能書きはこの位で・・・まずはランナー確認
e0056592_2335081.jpg

ランナーは多いように見えますがパーツ1個1個が大きめなので
そんなにパーツ数は多くない感じです。


とりあえず仮組みを少しだけ・・・
e0056592_23373171.jpg

右下のMMP80はジャンクパーツから漁ってきた物で、
多分MGザク1.0付属の物だと思います。

ドムのでかい手で持てるかどうか試したかったんですがギリで持てそうですね。


しかし大きいのは組みやすいっ(笑)
 
 
  
 
[PR]
by makussu | 2015-05-18 23:46 | 模型製作 | Trackback | Comments(0)
HGBF トライファイターズ 製作記23
実はきちんと写真は撮ってたんですが、
PCで確認したら絞り開放しすぎでボケすぎで使えませんでした(泣

カメラのディスプレイではそこまで確認できませんからねぇ・・・

最近のX8iとかはWiFi対応でスマホとかタブレットから撮影画像確認できるそうで!
ぶっちゃけ欲しい機能ですが、、、次買うとしたらAPS-C機は買わないだろうし。

6Dとか3万円位にならないかしら(ならない


で、撮影しなおしてついに完成です!

まずはTBG-011B トライバーニングガンダム
e0056592_10401763.jpg

e0056592_1040328.jpg

前作主人公のセイがトロフィー内に秘匿していたビルドバーニングを
コウサカユウマが粒子開放量UPさせる方向で改修した機体。

格闘特化の機体で射撃武器は一切無し!頭部バルカンさえ無いです。

格闘ガンダムと言えばGガンを思い浮かべますが、
あのゴッドガンダムさえ胸部と頭部にバルカンありますからね。

セイがいつかレイジと再会した際に使ってもらうといったコンセプトだったらしいのですが
さすがのレイジも飛び道具一切無しは困るのではなかろうかw

いくつか写真(絞り開放しすぎでボケボケです)
e0056592_10464969.jpg

e0056592_1047286.jpg

e0056592_10471247.jpg


あ、炎のエフェクトは好きじゃないんで作ってません(マテ

本体の赤や黄色は彩度高めで白はそれに合わせレディッシュウォームホワイトを使い、
腰部周りのパープルを明るめのを使いアクセントにしたつもりですが、
パッと見、色合いがパチ組みとあまり変わらないと言う・・・w



次はRGZ-91Fb ライトニングガンダムフルバーニアン
e0056592_1048436.jpg

e0056592_10485574.jpg

リガズィベースの狙撃を得意とする機体で、バックパック変更がメインの改修で
大幅に機動力をUP。

ていうかただでさえ機動力の高いZ系にユニバーサルブーストポッド付けるという
もし実機があったらパイロット死ぬだろ、という模型アニメならではの機体ですね。

この圧倒的な推進器の数!
e0056592_10514485.jpg

劇中ではトランザム状態の敵機に追随するほどの機動力を発揮してました。


この機体、前後の幅が大きく自立が安定しないです、かっこいいですけどね。
e0056592_10541346.jpg


横幅でかいんできちんと写真に収めようとすると小さくなるんでちょっと寄りで
e0056592_1111485.jpg

e0056592_1112356.jpg



本体白はユウマのヘタレ加減を、青は力強さをイメージ。
結果的に、Z系の一バリエーションに見えるように調色したつもりです。

今回3体中一番うまく製作できたと思います。


最後にSD-237S スターウイニングガンダム
e0056592_1055197.jpg

e0056592_10551388.jpg

SDベースのチームサポート機から自身の強さを重視した形で改修された機体。
前身のウイニングからサポート機能を排除し、その代わりリアルモードへの変形、
高出力火器の使用を可能にします。

背部のガンビットとガードビットはそれぞれスターファンネルと呼ばれる遠隔兵器になると共に
プラフスキーパワーゲートを生成しチーム機体のサポートパーツにもなります。


武装のビームマシンガン
e0056592_11134646.jpg

銃口は1.5mmで開口しました。



ではリアルモードに変形
e0056592_11154793.jpg

e0056592_1116471.jpg

一気に等身が上がります。


ビームマシンガンを変形させてメガブレードへ
e0056592_11174970.jpg



本体色のフミナイエローは指定色よりも薄めで淡い黄色に調色、
本体白もそれにあわせウォームホワイトで。


とにかくジェネレーター部のメタグリーン部を塗装で再現しようと
意地になってましたのでマスキング地獄でした。

色々失敗もありましたが本格的なマスキングは始めてなので
次回からは反省を生かせると思います。



という事でやっと完成しましたチームトライファイターズ
e0056592_11195672.jpg



始めてHG(1/144)をマジメに塗装して作ってみました。
小さいし細かいのでしっかり表面処理とか工作とか塗装とか、しっかりできないだろうと
今まで敬遠してたのですが、作ってみればなんとかなりました。

MGと違いパーツ数も少なく、個別で作れば気楽に取り組めると解りました。


でわ、いつものカラーレシピ
ガイアノーツ(G) GSIクレオスMr.カラー(C) タミヤエナメル(T)

トライバーニングガンダム
本体(白) ⇒ (G)VO-43レディッシュウォームホワイト
胸部(赤) ⇒ (G)003ブライトレッド+102蛍光ピンク
アンテナ等(黄) ⇒ (C)UG03MSイエロー+(G)105蛍光イエロー  
腰部(紫) ⇒ (G)017パープルフヴァイオレット
本体フレーム ⇒(C)UG15 MSファントクグレー

ライトニングガンダムフルバーニアン
本体(白) ⇒ (G)EX01Exホワイト+033純色シアン
本体(青) ⇒ (C)UG13MSブルーZ系
アンテナ他(黄) ⇒ VO-03ビビッドオレンジ
武装 ⇒(G)020ガンメタル
バーニアノズル等 ⇒ (G)Ex-07Exシルバー


スターウイニングガンダム
本体(黄) ⇒ (G)EX01Exホワイト+035純色イエロー
本体(白) ⇒ (G)VO-01ウォームホワイト
ジュネレータ部 ⇒ (G)EX02EXブラック→121スターブライトシルバー→104蛍光グリーン
アンテナ基部他 ⇒ (G)015ピュアオレンジ



トップコート(他) ⇒ (G)Ex-04 Exフラットクリアー+006フラットベース

800番で表面処理、ヒケ取り・エッジ必要箇所は400⇒800番
既存スジ彫り、タガネで彫り直し、装甲分割表現追加


最後にウイニングをリアルモードで
e0056592_11202033.jpg



HGもこれからは気になる機体があれば製作対象としたいと思います。


次回はまたMGに戻ります、どちらにしようか悩んでますけど・・・・
 
 
 
 
[PR]
by makussu | 2015-05-17 11:40 | 模型製作 | Trackback | Comments(2)
HGBF トライファイターズ 製作記22
GW明けて始めて5日間勤務、、、正直言ってしんどかった。


終盤近くなってきたスターウイニングですが、、、

ツヤ消し吹く前に苦労してマスキングしたメタグリーン部をツヤ消ししないように
マスキングするんですがテープ切り出すよりシール切り出したほうが楽なので・・・
e0056592_2057944.jpg



こんな感じで貼ります
e0056592_20575062.jpg

ってシールも悪く無いですね、右側が貼った状態です。


スミ入れしてツヤ消し吹きました
e0056592_2111980.jpg

e0056592_2114017.jpg



そして悲劇は訪れる・・・


乾燥後にメタグリーン部のシールを剥がすと・・・
e0056592_2122936.jpg

わかります?シールの粘着力で塗膜が持ってかれてます・・・

シールだとマスキングテープと違って粘着力が強すぎたんですね、、、


仕方ないのでメタグリーンを作ってリタッチ
e0056592_2152693.jpg

マシにはなりましたが目立ちますね・・・反省


という事で組み上げて完成です。
e0056592_2161297.jpg




やっと3体完成しました!

きちんと写真撮影して次回やっと最終回ですw
 
 
 
 
[PR]
by makussu | 2015-05-16 21:06 | 模型製作 | Trackback | Comments(2)
HGBF トライファイターズ 製作記21
平日のこんな時間に更新できる事自体が珍しい~

平和だし今の所急ぎの仕事は無いし今日はノー残Dayだし、で帰ってきました。

こんな事言ってるとトラブル発生の電話が掛かってくるのでコレ位で・・・


昨日の続き、いよいよクリアグリーン塗装、蛍光グリーンを使います。
e0056592_19134436.jpg

2回程重ね吹きしてこんな感じの発色、綺麗です。


少し乾燥させていよいよマスキングテープを剥がすと・・・
e0056592_19161053.jpg

概ねいい感じ!


しかしよく見ると・・・
e0056592_19164797.jpg

e0056592_19165844.jpg

赤丸部分でマスキングが漏れてます。


始めてやった本格的なマスキングの割にはうまくできたとは思いますが、
色彩的に目立ちますのでリタッチが必要です。

しかしこのフミナイエロー、作った時の量が絶妙すぎて余ってないんです・・・

で、適当に調色して・・・
e0056592_19192981.jpg



リタッチしました。
e0056592_19195053.jpg

適当に調色した割には殆ど変わりない色ができまして、かなり目立たなくなりました。

ツヤ消し吹いたら殆どわからないんじゃないかなー?


次はスミ入れです。

その後、今度は逆にメタグリーン部分にマスキングして本体ツヤ消し作業です。
 
 
 
 
 
[PR]
by makussu | 2015-05-13 19:22 | 模型製作 | Trackback | Comments(0)
HGBF トライファイターズ 製作記20
今日は同僚も上司も夕方前から不在だったのと、
担当エリアも平和だったのでほぼ定時で仕事上がれました。

定時過ぎに帰れたの超久しぶりな気がする・・・


早く帰れたのならプ!するべし!です。


メタグリーン部を塗るべく第2ステップのマスキングします。
e0056592_2215986.jpg

直線部が多いので1ステップよりは楽ですが微妙に曲面部なので
しっかり密着するように気をつけてテープを張りました。


で、シルバーを塗るので下地はツヤ黒をExブラックで
e0056592_22172558.jpg

ツヤが出るように吹き方をコントロールしてます。


で、スターブライトシルバーを吹きます。
e0056592_22181522.jpg



カップにメタリックが入ったついでにメガブレード刀身にブレードシルバー
e0056592_22194248.jpg



オレンジパーツにピュアオレンジ
e0056592_22201380.jpg




シルバー部の乾燥を待っていよいよクリアグリーンの塗装です。
 
 
 
 
 
[PR]
by makussu | 2015-05-12 22:20 | 模型製作 | Trackback | Comments(0)
HGBF トライファイターズ 製作記19
気が遠くなるようなマスキング作業・・・慣れてきました(笑)

という事で第1ステップのマスキング完了です。
e0056592_1625892.jpg

白パーツに黄色い部分の為のマスキング


Exホワイトに純色イエローを添加していわゆる「フミナイエロー」を作成し塗装
e0056592_16263251.jpg

マスキング無しのパーツも一緒に塗りました。


うまく塗り分けられているだろうか・・・
e0056592_162784.jpg



第2ステップに行かないパーツのマスキングテープを剥がしてみると・・・
e0056592_16274311.jpg

綺麗に塗り分けられてました。
 

乾燥を待ってから第2ステップのマスキング作業を進めます。
 
 
 
 
[PR]
by makussu | 2015-05-10 16:28 | 模型製作 | Trackback | Comments(2)
HGBF トライファイターズ 製作記18
GW終わってしまいましたねー

とは言え休み明けは2日仕事して土日休みです、良いですね~。

心配してた休み中の設備トラブルも明けてみれば大したことはなく、
無事に土日を迎えられました。

今年はあとお盆と9月に5連休があるようです。

楽しみにしてがんばりましょう。



頑張ると言えばスターウイニング、苦行の始まりです。

まずは白いパーツの塗装、ウォームホワイトです。
e0056592_22531096.jpg

左が塗ったパーツです。


必要なパーツ全て塗りました。
e0056592_22534430.jpg



さて、ここから果てしないマスキングの開始。
チマチマチマチマとマスキングテープを貼っていきます。
e0056592_2255237.jpg

ここまで貼った所で「あああああああああああ!」と言いながら中断。


細かくて神経使うので長時間は無理です、涙出てくるし。


 
 
[PR]
by makussu | 2015-05-09 22:56 | 模型製作 | Trackback | Comments(0)
HGBF トライファイターズ 製作記17
GW5日目、最終日です。

明日会社行きたくねぇぇぇぇ泣

あひると子供達は午前中からイオンモールである
バルーンパフォーマンスを見学に出かけて行きましたが
私は家で留守番、、、と言うか最後の休日なのでゆっくりさせてもらいました。

じつは今日はプには手を付けてなく、しっかり昼寝させてもらいました。

夜は私の実家に集合し夕食をごちそうになってさっき帰宅

会社行きたくねぇぇぇぇ(大事な事なので2回言います



さて、ライトニングの組み立てですがアクシデントが!

本体はよかったのですがBWS_Mk-IIを組んでたら・・・
e0056592_21355432.jpg

左側のキャノン可動部の軸部分がポッキリ折れました。

軸打ち補強もできない箇所なので修復は無理かと。
とりあえず瞬着で仮止めして固定

とりあえず組めましたがキャノンの可動は無理になりました。


部品注文、、、するのは面倒なのでBWSもう一個買ってきたほうが早いかな・・・


で、なんとか形になり完成です。
e0056592_21395575.jpg

この子も3体揃ったらきちんと撮影して記事にしますからね。


さて、次は最難関のスターウイニングです。

マスキング作業的に最難関なんです・・・。
 
 
 
 
[PR]
by makussu | 2015-05-06 21:52 | 模型製作 | Trackback | Comments(0)
HGBF トライファイターズ 製作記16
GW4日目

4日目のお話の前に・・・

昨夜遅くまで2Fで作業して終わらせて降りてきたら
e0056592_2023347.jpg

リビングのテーブル上に風船のクマがいっぱいでした。

あひるが練習で捻りまくった結果ですw

最近師匠ができたという事で練習に励んでいます。
課題も色々課せられているみたいですが楽しそうにやってるので良いのではないでしょうか。

という事で練習で捻ったクマの山。

買物ついでにいつも行くお菓子屋さんに子供に配ってね、と進呈してきました。


さてマスキング塗装、ファントムグレーで塗る所をマスキングして
e0056592_20273958.jpg



概ねOK
e0056592_20281038.jpg



次は黄色で塗る箇所
e0056592_20292395.jpg



こちらもOK
e0056592_20293770.jpg



これで塗装は完了で、スミ入れします。

白はニュートラルグレー、青はブルーと黒を混ぜた物でスミ入れ
e0056592_20311975.jpg

e0056592_20312858.jpg



乾燥後、つや消しコートして表面状態を揃えます。
e0056592_2031566.jpg



あとはトップコートが乾いたら組み立てです。
 
 
 
   
[PR]
by makussu | 2015-05-05 16:32 | 模型製作 | Trackback | Comments(2)