<   2016年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧
MG MSN-004 サザビー 製作記2
日曜日は二分脊椎協会東海支部の総会で岡崎へ。

いつもこの総会では何かしらの障害者向けのスポーツ体験があるのですが、
今回は「ボッチャ」という競技。

何と言いますか、ボールで行うカーリング的な競技でして、
パラリンピックの正式種目でもあるそうな。

実際やってみると難しくて面白くて、ホントに障害者向け?と思う内容で
思わず白熱してしまったのですけれどもw


でも思ったのがこれだけパラリンピックもオリンピックと同等に扱われだしたのに対して
その内容は一般的ではないです、このボッチャという競技も始めて知りました。

大きな括りではメジャーになってきても
中身まではまだまだ認知度が低いのだなと思った一日でした。



で、サザビーですけど仮組み終わりました。
e0056592_18582.jpg

e0056592_1852172.jpg


ん~?


んん~?


そんなに言うほど酷いですか?コレ


若干細身に見えるプロポーションも別にバランスが悪いとは思えないし、
事前情報で足首の可動が酷くマトモに立てないってのも
見ての通りこれ位足を開けても立てる程には動きます。

これもキッチリと面出しエッジ出し等のシャープ化すれば
結構見違えるパターンじゃないですか?

という事でこの子も旧νガンと同じ方向性で製作していきたいと思います。


あ、足首はやっぱり若干可動範囲を拡大する予定です、
この足首位置に持ってくのに結構ギチギチでしたからね。


しかしデカいですね~サザビー、今までで最大級のサイズです。

 
 


  
  
[PR]
by makussu | 2016-03-21 18:14 | 模型製作 | Trackback | Comments(0)
MG MSN-004 サザビー 製作記1
金曜日はかんさんの卒園式でした。
3歳児クラスから幼保園に通い始めたのですがあっという間の3年間でした。

かんさん何故か式の途中から大号泣w

後から何で泣いてたの?と聞いても良くわからない。
きっといつもとは全然違う雰囲気なので複雑な気持ちになったんですかね?


来月から小学1年生ですよ、、、大丈夫なのかしら。



さて、旧MGのサザビーを製作します、赤い機体2連チャンです
e0056592_23122754.jpg


箱的には私の製作ガンプラの中では最大です、でかい。

こちらもロンロンからの頂き物、VerKaはまだ買ってませんが、
この旧MGは消化しておかないと作らなくなってしまう。


また、このキットって発売当時から評判悪いんですよね。

内容はプロポーションだったり可動の事であったり、
直立しかできないとの事でまともに飾れないとかも聞きます。


大型の機体で上記のような前評判から先入観で

「箱は大きいけど大味なパーツ構成で部品・ランナーは少ないんでしょ」

と高を括っていたのですが。。。


ランナー一望
e0056592_23195375.jpg

めっちゃありました。

そうですよね、MGですもんね~(T-T)



とりあえず最近はなんか個人的には前評判を覆される結果が多いので
e0056592_23212871.jpg


仮組みを進めながら確認してますが、今の所評判通りですね(笑)


しかし今見ての通り腕部・脚部は組めてるんですが・・・でかいですね~

組みあがったらどんな大きさになるんだ・・・

 
 
   
[PR]
by makussu | 2016-03-19 23:24 | 模型製作 | Trackback | Comments(0)
MG RMS-099 リックディアス 製作記13
ツヤ消しクリアもしっかり乾燥したので組み立てました。

RMS-099 リックディアス クワトロバジーナ機 完成です


まずは4面
e0056592_20115424.jpg
e0056592_201278.jpg
e0056592_2012255.jpg
e0056592_20123841.jpg


装甲・フレーム材質にアクシズからもたらされたガンダリウムγ(ガンマ)を
始めて採用されたという事でγ(ガンマ)ガンダムと名付けられそうになったとの事ですが
どう見てもジオン系のデザインフォルムのコレにさすがに「ガンダム」はないだろうとw

という事で、一見ドム系のデザインですが、
どっしりと且つシャープさも兼ね備えた洗練されたフォルムだと思います。

クワトロ=シャアですので本体の赤はもちろん、
焦げ茶の部分をボルドー、グレーもラベンダー(薄紫)をベースに、といった感じで
「赤」をイメージした色でまとめました。

もうちょっと作中と違う感じになるかなと思いましたが、思ったより
「リックディアスっぽい」配色になりましたね。

本来はパイプ類もグレーなのですが、フレームメタリック(2)で統一してます。


付属の武器類、クレイバズーカとビームピストル2丁
e0056592_2051275.jpg



クレイバズーカは本体のボリュームに対し余りにも貧弱に見えたので
幅増し&延長のボリュームアップをしました。


百式付属のバズーカと比較し
てボリュームアップ具合を確認、上が改修バズ、下が百式バズ
e0056592_20532465.jpg

横から見るとそんなに大きくなってない印象ですが・・・


e0056592_20544044.jpg

e0056592_2055299.jpg

正面や斜めから見ると明らかに大きくなってる事が確認できます。


装備します
e0056592_20564022.jpg
e0056592_2057988.jpg

あからさまに大きくしてないので目立ちませんが、貧弱さは解消出来てると思います。


装甲裏は趣向を変えてインテリアカラーで白く
e0056592_20592537.jpg

e0056592_20593691.jpg

立たせてると殆ど見えませんけどねw


バーニアスラスターノズル一望
e0056592_2125112.jpg

クワトロ機の特徴はこの各部のスラスターそれぞれが一般機と比べて
ベクタード(偏向)ノズルになっている為、機動性が高い事、だそうです。

今回バーニアノズル内はプライマリーメタリックイエローで黄色にしました。
普通にシルバーの上にクリアイエローのオーバーコートしたのと変わりませんでしたね。


トリモチランチャー発射口を開口
e0056592_20584636.jpg



バルカンファランクス砲口も開口(しかし掘りが浅いのか目立たない・・・)
e0056592_212549.jpg



バインダーの先端とスリッパを開口してスリットプラ板で裏打ち
e0056592_21111274.jpg
e0056592_21112349.jpg

うーん、アップにすると仕上がりが粗いですねぇ


いくつか写真
e0056592_21124563.jpg

e0056592_2113023.jpg

e0056592_21131474.jpg

リックディアスはこのアングルが一番カッコイイかも!

今回は昨年末に着手して3月頭に完成ですので2ヶ月チョイの製作期間。
ここ最近にしてはかなり早い方ですねw

好きな機体ですので楽しんで製作できました。
ただ、出来上がってみるとディティールがちょっと物足りないですね~
もう少しいじればよかったです。

胸部の凸部は少しボリュームが足りない感じでしたので1mmプラ板で
少しだけボリュームアップ。

膝アーマーも同じく、1mmプラ板で延長。

両方とも言われなければ気が付かないレベルですが自己満足ですね。

装甲の角部はそのままですとRなのですが、ヤスリでC面にしてます。
特に脚部の装甲の側面や脛はキッチリとC面取りしてます。



MGリックディアスでした
e0056592_2113503.jpg




でわ、いつものカラーレシピ
ガイアノーツ(G) GSIクレオスMr.カラー(C)
フィニッシャーズ(F) タミヤエナメル(T)

本体(赤) ⇒ (F)ファンデーションピンク⇒(F)ディープレッド
本体(焦茶) ⇒ (G)ボルドー
本体(グレー) ⇒ (G)ラベンダー+Exブラック少量
フレーム部 ⇒ (C)MSファントムグレー
バインダー黒部 ⇒ (G)ニュートラルグレーV
関節等 ⇒ (G)フレームメタリック(1)
パイプ類 ⇒ (G)フレームメタリック(2)
バーニアノズル ⇒ (G)スターブライトシルバー
ノズル内 ⇒ (G)プライマリーメタリックイエロー
カメラアイ ⇒ (G)蛍光グリーン
武器類 ⇒ (G)ガンメタル

トップコート ⇒ (G)Exフラットクリアにフラットベース添加したもの


始めて本格的にフィニッシャーズの塗料を使ってみました。
凄く良いです、発色が半端ないです、一発でホレましたw

フィニッシャーズで一番濃い赤という事でこのディープレッドを選んだんですが
それでもこの鮮やかさです。

今後も積極的に使いたくなる塗料でした。


あと各所に露出するパイプ類を明るいメタリックであるフレームメタリック(2)で統一
違和感無く、成型色そのままと差別化できたと思います。

「アポリー」のではなく「ロベルト」のでもなく、
「クワトロ大尉」のリックディアスというイメージで完成できたと自負してますw


e0056592_21302954.jpg

エゥーゴ棚(?)が充実してきましたぁぁぁ!
[PR]
by makussu | 2016-03-08 21:35 | 模型製作 | Trackback | Comments(2)
MG RMS-099 リックディアス 製作記12
肩こりの薬であるデパスは眠くなる効果もあるとの事で、
仕事の日は飲まないようにしてたんですが、この土日は朝食後に飲みました。

いやー、前回もらった時は飲んでたはずなんですが、
すごいポヤーっとしますね。

飲むと確かに肩が楽になりますからね、、、朝も飲みたいのですが
これじゃ仕事にならんですからねぇ。



リックディアスは佳境にきました、
毎度の事ながらここらの工程に来るとテンション上がります。


スミ入れを赤い装甲にハルレッドです
e0056592_2123147.jpg



グレー箇所にニュートラルグレー
e0056592_2125787.jpg



乾燥後にツヤ消し吹きました、ガイヤのExフラットクリアにフラットベース添加した物です。
e0056592_2134259.jpg



最後にカメラアイに光沢を出す為に蛍光グリーンを吹いて塗装完了です。
e0056592_2142583.jpg




乾燥を待っていよいよ組み立てです。
 
 

  
   
[PR]
by makussu | 2016-03-07 21:05 | 模型製作 | Trackback | Comments(0)
MG RMS-099 リックディアス 製作記11
先週から肩こりの治療での通院を再開しました。

薬も飲んでるのですが、肩こりの薬であるデパスと痛み止めのロキソニン。

これって飲酒時は飲んじゃダメなんですよね。
で、ついうっかり昨夜の呑み会帰宅後に飲んでしまったのですが・・・


飲んだ後は別になんとも無くてそのまま普通に寝れたんですが、
今朝起きたら最悪の気分でした・・・頭痛いし気持ち悪かった・・・これが二日酔い?


本来グレー部分と同じパイプ類をフレームメタリック(2)で
e0056592_20314655.jpg



で、関節パーツのパイプ類もマスキングして
e0056592_20352195.jpg



こんな感じに
e0056592_20354756.jpg



足裏もついでに塗り分け
e0056592_203626100.jpg



で、最後にバーニアノズルの内側をプライマリーメタリックのイエローを
e0056592_20392394.jpg

いつもと感じが変わるかなー?と思いましたが・・・あまりコレを使うことで
変わることはあまりないかなと。


プライマリーメタリックのイエローですが、試しにジャンクパーツに吹いてみました。
e0056592_20412841.jpg

左がプライマリーメタリックイエロー、右は比較用でスターブライトゴールドです。
共に百式の黄色い成型色に直接吹いています。

これを見る限り、金色の表現として使っても良さそうですね。
 
 
 
   
脱線しましたが、塗装は完了しましたので次はスミ入れです。
 
 

 
   
[PR]
by makussu | 2016-03-05 20:44 | 模型製作 | Trackback | Comments(0)
MG RMS-099 リックディアス 製作記10
今日はウチのグループから海外に出向するメンバーの壮行会でした。

4事業所の同じグループメンバーが集まるのはあまりない機会なのですが、
まぁ知ってる人としか話せないのはやっぱり人見知りなんですかね。


先日書いた4月からの人事異動の件もあり何やら空気がおかしい感じでした。

2次会行きたかったんですがあひるの体調も悪そうなので1次会でお暇、残念。




本体の赤にフィニッシャーズのディープレッドを使いました。
e0056592_22265794.jpg


フィニッシャーズすげーっすね、下地のファンデーションピンクのお陰かもしれませんが
発色が半端ないです、ガンプラモデラーでも愛用者が多いのも頷けます。

ただ、瓶に入ってる時点で塗料の粘度がクレオスやガイヤと比べてゆるく、
最初からある程度希釈してあるって感じ。

ですのでシンナーでの希釈加減が最初戸惑いました。


ちなみにシンナーはフィニッシャーズのうすめ液に近い性質と言われている、
ガイアのプロユースシンナーを使用してます。


今後も気になる色はフィニッシャーズ使ってみようと思います。


バーニア類はスターブライトシルバーです
e0056592_22324673.jpg



フレーム部のスラスターとして露出する部分もマスキングしてシルバー
e0056592_22334050.jpg



関節部はフレームメタリック(1)です。
e0056592_22344398.jpg




更に塗装作業を進めます。
 
 
 
   
[PR]
by makussu | 2016-03-04 22:37 | 模型製作 | Trackback | Comments(0)
MG RMS-099 リックディアス 製作記9
何と言いますか、そろそろ組織変更と異動の時期ですね。

今回は大きく変わるって噂が絶えなくて私も私の周りも
4月からどうなるかわかんないですね・・・

どっちにしても良い方向には行かないような気がします。




最後まで配色で迷ってたグレーの部分。

迷った結果、ラベンダーにExブラックを添加して彩度を落とした物を使用
e0056592_21183331.jpg

素直にグレーを使いたくなくて、パープル寄りのグレーをイメージしてて。
この部分の塗装用にラベンダーを買ってたんですが、そのまま使うと明るすぎて浮くかなと。

黒を添加して正解だと思います。


スリッパの抜いた部分はスリット入りプラ板で裏打ち塞ぎしました
e0056592_21202436.jpg




スカート等の装甲裏はいつもなら影色なんですが・・・

今回は趣向を変えてガイアのインテリアカラーで。
e0056592_21221827.jpg



脚部の装甲裏も同様に
e0056592_21224425.jpg



リックディアスってデザイン的に戦車の装甲をイメージソースとしているそうで、
この装甲裏もそんなイメージでこの色にしました。

インテリアカラーなので本来は車内の色なんですけどねw



バインダーの中心部の黒いカバーパーツはニュートラルグレーⅤで
e0056592_2125516.jpg



実は土日にかなり進めてるので今週一杯は塗りネタが続きますw

 

  
[PR]
by makussu | 2016-03-02 21:27 | 模型製作 | Trackback | Comments(0)